ママが自転車に乗る時のレインコートは?機能的でおすすめなのはコレ!

梅雨の時期になって、
自転車で娘を保育所に送ってから、職場に通ってるんだけど、
いつも、雨に濡れてメイクはぐちゃぐちゃ(T_T)、


足も濡れてるから
職場で大変なの!

ママが自転車に乗る時の機能的でかつ、
おしゃれなレインコート
って
何かないのかしら???

レインコート

なるほど・・・・ヾ(;´▽`A“

職場に行く前だから、気持ちがせいているし、
かといって、子供を乗せてるから、
緊張感もある。


レインコートの扱いもできるだけ簡単で
濡れない機能的な物があると、ぜひチェックしておきたいですよね!




了解しましたっ!!

自転車に乗る時の、
ママの濡れない機能的でおしゃれなレインコートを紹介しますね!(´▽`v)

スポンサーリンク



レインコートかレインポンチョか?どちらが機能的?



まず、「すぐ脱ぎ着できる!」「可愛い!」という意味だけで考えると
レインポンチョが便利です。

自転車にも向いていそうな気がして、
私もかつては、使っていました。(^^)






が!





これが使えるのは、雨が霧雨程度だったり、
風がなかったりの場合のみ<( -Д-;)>




ちょっと雨が激しくなってくると、
顏や足元から、ずぶぬれになっちゃうんですよね~(T_T)
それほど、高機能の物を購入していなかったから、とも言えるんですが。
(ははははは)




保育所までならいざ知らず、
そこからまた、自転車に乗って駅、
そして、そこから職場まで向かう事を考えると、
可愛さよりも、機能性が重要になると思います。



駅の自転車置き場で、レインポンチョを脱いで、
(レインコートより横幅があるんで大変なんです!ヾ(;´▽`A“)



たたんでしまって・・・・という作業は絶対必要ですし、



その際に、下に着ているスーツ等が
濡れてしまうと、サイアクですもん!!
(゚ー゚)(。_。)





可愛さだけで、選ぶと、絶対後悔するので、素材や機能性など
しっかりチェックしてから、購入したいものです。



自転車の乗る時の
レインコートを選ぶ際に、ポイントになるのは



  • 防 水 性
  • 撥 水 性(はっすいせい)
  • 透 湿 性
  • 通 気 性
  • 耐 久 性
  • 携 帯 性


です!!


それでは、

ひとつひとつ見て行きましょう♪

スポンサーリンク


レインコートの重要な機能



防水性

その名のとおり、
水分の侵入(雨等)を防ぐ機能が「防水性」です。
生地の裏面を見れば、水が入ってこない加工がしてあるので
防水加工はすぐわかります。


防水性は表地から圧力を加えて
裏地に水が、染み出した時点で測定される「耐水圧(mm)」で表わされます。



レインコートは、防水だけにかかわらず、
人間の体重など、圧力がかかるので、高い耐水性が必要とされているんですね。



撥水性

撥水性とは、水を弾く機能の事で、
生地の表面を水滴がころころと転がる様を見た事があるかと思うんですが、

あれは撥水加工がしてあるからです。


撥水性が低いと、表面に付着した水分が、
透湿性や通気性も低下させてしまいます。

だから、非常に重要なポイントと考えていいでしょうね!



透湿性

ある一定の時間、レインコートを着ていると、
中が蒸れて気持ち悪いですよね!<( -Д-;)>
特に、暑い時期は、キツイです。


これを解消してくれるのが透湿性という訳。
その透湿性は24時間に生地が放出した水分量(g/m2/24hrs)で表わされます。



通気性

蒸れを解消するのが透湿性なら、
運動により、レインコート内に過剰に発生した熱気を放出する機能が「通気性」です。



耐久性

お金を出して購入するものであれば、
やはり、耐久性は見逃せませんよね。



すぐ破れてしまったりすると、本当にムカつきます!!www



携帯性

これも、大事かな、と思いますね。
レインポンチョだと、着るのは非常に簡単ですが、
濡れた物を自転車置き場でさっと脱いで、さっと片づけて
カバンにしまえないんです。( ̄- ̄;)




以上を踏まえた上で、セレクトした信頼できるメーカーは以下です♪(^^)



ママの自転車レインコートのおすすめ



●レビータレインコート 全12色



自転車に乗る時、
「フードが脱げない」という所も大事なポイントになるんですよねヾ(;´▽`A“


こちらの商品は、フードが透明になっていて、
視界が遮られる事がないのでかなり快適デス(´▽`*)


又、袖口も二重になっていて、濡れないし、
さっと折りたたんで、持ち運べる収納ケースが付いている所も高ポイント♪

建物に入る前に、
一度、しっかり振れば撥水加工で水は綺麗に落ちるので快適です♪


●モンベル レインコート




次に上げておきたいのが<モンベル!!

レインウェアで定評があるメーカーで、
ちょっとお高いですが …(((;^^)



こちらのメーカーの商品を選んでおけば、
上記に上げた機能性はすべて、クリアしており、
快適に数年間着るのであれば、
文句なしだと思います♪(*^-‘)b



フードは風に影響されやすい、というのであれば、
こちらのレインキャップを使うと快適です♪



モンベルオンラインショップ
http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1130409





●フェイスガード・レインバイザー


「絶対、顔に雨をかけたくない!!」
と言うのであれば、


レインバイザーがおすすめです♪



フェイスガード
















出典:http://www2.e-fukuyoshi.com/anzenhoan/rainwear/TW383/

メイクの崩れが気になるという場合は、
やはり、雨からガードしないと職場でメイクをし直さないといけませんもんね!!

ちょっと見た目がイマイチかな?ヾ(;´▽`A“という気もしますが、
メイクが崩れてドロドロになるよりははるかにマシです♪






フクヨシ
http://www2.e-fukuyoshi.com/anzenhoan/rainwear/TW383/




終わりに



子供を抱えて生活するようになると、
とにかく、ファッショナブルな物より、機能的な物が最優先になります
…(((;^^)


私の周りでも、
ジャージとはさすがに行きませんが、

雨の日の送り迎えの時、
かなり使い込んだレインコートで、さっそうと現れるお母さん達が居て
頼もしく感じていました。


安く買える物も、ありがたいですが、
結果的に「安物買いの銭失い」になる可能性が高いので、



やはり、ある程度の出費をして
良い物を長く愛用したいものですネ(´▽‘*)



スポンサーリンク




関連記事はこちら

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ