「今年こそ、
絶対に行きたいPL花火大会!

その気持ち!

すごーくわかります(。☉౪ ⊙。)

私が体験したのは、
20年くらい前なのですが、

鑑賞した場所は、旧大学のキャンパスからで、

開催されている光丘カントリー倶楽部は、
そちらから結構離れているはずなのに、

毎年、8月1日になると、
華麗な花火を鑑賞できたんです。

私としてはそれで満足してたんだけど、
私と同じように、

「遠くからでもいいから見たい!」
という方も結構たくさんいらっしゃると思います。

それでは♪

PL花火大会!2015年のズバリ!
絶対おすすめの穴場スポットと最寄駅と

をご紹介します(*´∇`*)

スポンサーリンク






PL花火大会は、宗教行事



PL花火大会の正式名称は「教祖祭PL花火芸術」と言います。
一般の花火大会と違うのは、

ズバリ、「宗教行事である」という所。


ですから、花火大会という名称では宣伝されていないんですね。

宗教団体の
「教祖祭」のフィナーレを飾るという目的のものなので、

基本的に
「部外者がゆったりと鑑賞できるようには工夫されていない」
いう事でした(知人曰く)


有料席もありますが、あれも、単純に場所代を徴収しているだけと
いう事なので、そういう意図を知るとあまり
利用したくなくなりますね・・・( ̄- ̄;)




2015年の開催予定は以下のとおり。



    ・日程&時間:2015年8月1日(土)19:50分~
    ・打上げ場所:光丘カントリー倶楽部
           大阪府富田林市新堂2258-1
    ・問い合わせ先:PL渉外課 TEL 0721-23-6625
    ・最寄駅:近鉄 富田林駅






ズバリPL花火鑑賞の場所は??


最寄駅はわかっても、

当日特に帰りは富田林駅は使えない

とみて間違いないです。。゚(゚´Д`゚)゚。
ものすごい人出ですからね!!

特に帰りは本当に大変なんです!!


それでは♪

  • 渋滞、人混みはできるだけ避けたい!
  • 遠方でもいいからゆっくり鑑賞できる所が見たい!
  • 電車で行きたいので、できるだけ帰りをスムーズにアクセスしたい。


という方向け。

穴場的なスポットを紹介しちゃいます!



スポンサーリンク






まず、

PLの大平和祈念塔が見えるところなら鑑賞できる!

という所がポイントですねwww。




規模が規模だけに、鑑賞できるスポットは、
光丘カントリー倶楽部周辺のゴルフ場・河川敷、マンションの屋上等、
山の上等、あらゆるところで鑑賞できます(*´∇`*)




ただし、
花見の場所取りのように、人によっては早朝から、
スタンバっている方も多いので、
できるだけ、早い目に行く事が肝心
とも言えます …(((;^^)


(警察が随時巡回しているらしく
場所取りをしていても撤去される危険性もあるそうですが)



順番に地元の方を中心にリサーチした場所をご紹介しますね♪




しかしながら、マンションの屋上とか、

近隣の住民の方にご迷惑がかかるおそれのあるところは、

あえて、紹介していません。

鑑賞するのは、個人の楽しみなので、
くれぐれも、ご迷惑をかけないように、ご注意くださいね!!!

それで行きましょう~♪




石川の河川敷





こんな状態で楽しめるんです~(^^)

石川の河川敷は、
近鉄長野線 富田林西口駅または川西駅

もしくは 富田林駅から徒歩約10分程度
で行けます。


河川敷と言っても広いので、
漠然と探していても、障害物が多すぎて苦労する!!!

という場合は
こちらが絶対おすすめ!!


最寄駅は近鉄南大阪線の駒ヶ谷駅

かなり広い公園なので、場所取りも、
そんなに苦労しないかな・・・と思います。(*^-‘)b






ちなみに
近鉄長野線 滝谷不動駅で下車して行ける大阪大谷大学では、
周辺住民向けに大学が一般開放をしているらしいので、

そちらに問い合わせてみてから行くのも手かもしれませんね。

大阪大谷大学
〒584-0066 大阪府富田林市錦織北3−11−1
電話:0721-24-0381




大和川の河川敷





近鉄の安堂駅から、大和川の河川敷に行けば
場所取りが可能♪(*^-‘)b

時間的に徒歩約5分くらいで行けます♪

ただし、

近くにトイレはありません!
最低でも、花火大会が始まる前には、周辺の駅で済ませておくのが
ポイントになりますね<( -Д-;)>




狭山池の周辺



より大きな地図で 道案内 を表示

南海高野線 狭山駅から歩いて10分くらいのところに、
狭山池があります。



ココは穴場なんですよね♪

池の周りを歩ける、歩行者用周回路があるので、
そちらで、いい場所を探してみると
良いと思います♪




交通規制


最寄駅は富田林駅ですが、

会場付近はもちろんのこと。

通常PM4:00~PM11時まで南河内全体的に大規模な交通規制があります。

例年はPM2時過ぎ頃から、車はもとより、
人も一杯になって身動きが取れなくなるという訳ですね。

当然、
会場周辺地域の道路はすべて終日駐車禁止になるので、
会場付近で見るなら、車は厳禁ですね。

ですから、行くなら、電車のみ
どうしても、道路を使うならバイクでかろうじて行けるか? (;´д`)

という所でしょうか

「どうしてもあの迫力を満喫したい!」というのであれば、

利用するのは南海高野線の狭山駅からの徒歩が他に比べると
比較的スムーズかと思われます。



帰宅ルート




1.南海高野線「狭山駅」から、
   なんば方面とは逆の下り電車に乗車
         ↓
2.狭山駅の次の駅「金剛」で下車 (乗車時間1分)
         ↓
3.金剛駅発の「なんば行特急」に乗車(全車両座席指定)

※特急は、乗車券の他に特急券が必要になります。
上記を使えば、人混みを避けて難波まで帰宅が可能です♪







以上

毎年、多くの人が訪れて
むちゃくちゃになるPL花火大会ですが、+゜(゜´Д`゜)゜+
それでも、例年、訪れる人は減らずに現在まで残っているという事は

やはり、それだけ見応えのある、他と比較しても感動の度合が違う
花火大会、という事なんだと思います。

当日来られる場合は、浴衣はやめること、
虫よけスプレーを絶対持参すること

を忘れずに!

素敵なひとときをお過ごしくださいね((*^∀^))

スポンサーリンク




関連記事はこちら