鼻水と痰が止まらない!違いから考えるぴたっと治す最適な方法!

花粉症なのか、風邪なのかわかんないんだけど
鼻水と痰が止まらないの!!

ぴたっ!と治す方法って何かないのかなぁ・・・

鼻かみ

鼻水って本当にツライですよね~( ̄- ̄;)
拭いても拭いても、垂れてくるから、

ティッシュが山のようにいるし、
しかも、鼻が真っ赤になって痛くなってきます。

その上、痰!

仕事もしているし、なんとかして止めたい!!

了解しました♪

速効でこれらをピタっと止める方法を
紹介しちゃいます!!


スポンサーリンク



鼻水と痰の役割

そもそも、この厄介な鼻水と痰。

しっかりとした役割があるんです。
かつて某クスリのCMで

「痰は汚いがエラーイ!」っていうのがありましたが、

まさにそのとおりで、(๑¯◡¯๑)


両方とも、吸い込んだ,ばい菌やホコリを、
体外へ排出させる防御機能を果たしているという訳。
(゚ー゚)(。_。)


花粉やホコリ、風邪のウィルスなどは「アレルゲン」といい、

それが外から入ってくると、
体がすぐに「これは敵だ!!」と認識。



ウィルス
すぐに体の外へ追い出そうとします。


これが「アレルギー反応」
もしくは「抗原抗体反応」などと言われる、
素晴らしい防御機能なんです(゚ー゚)(。_。)



具体的に言えば、


鼻の場合だと、
汚れた空気を吸い込みやすいため、


鼻の粘膜に付着したアレルゲンを、

アレルギー反応によって、

鼻の中を保護する目的で潤っている粘液(鼻水)が

多量に出て、悪い物を追い出そうとします。


痰の場合で言えば、

空気中のアレルゲンを口から吸い込むと、
肺の中に入るのを防ぐため、



気道内で白血球がそれらを絡ませ、外へ排出しているんです。



黄緑色の痰がでるときがありますが、



あれは、細菌などのアレルゲンと白血球が
戦ってその残骸が混ざっているという訳。



ぐぇー!!!!汚いけど、

ものすごくありがたいですよねぇ~(๑¯◡¯๑)


すなわち、
この2つは同じ物ではないんです。


鼻水は、鼻腔経由のアレルゲン対策で
杯細胞・鼻腺など、血管内の成分が一緒になった
鼻腔経由の粘液

痰は粘膜から分泌されるねばねばした、
呼吸器系で作られた粘液
(鼻腔経由のものは除く)

すなわち、


鼻水が痰になるわけではないんですね。
(๑¯◡¯๑)


両者は、どちらも、体にとっては不要なばい菌!

だから、どちらも発生したら速やかに
排出する事が望ましいんですが、

ここで、注意点があります。



スポンサーリンク





鼻は片方づつかむ

鼻水には、体に不要なアレルゲンが
含まれているので、

すみやかに、かんで、捨てるべきなんですが


鼻をかむ時は、
絶対に両方一度にかまないように!


なぜなら両方の鼻を一度にかむと、

鼻腔内の圧力が強くなり、鼻の奥にある耳管を通して

鼓膜損傷・急性中耳炎・外リンパ瘻と外リンパ漏等の

危険な状態になる可能性があるからです。

( ̄_ ̄ i)





鼻をかむ時は
片方づつ、優しくかみましょうね♪



鼻水と痰を止める方法は?



どちらも、私達の優秀な免疫機能によって
排出されている訳ですが、

これらが、止まらなくなると、
本当に困りますよね( ̄_ ̄ i)


やっぱりお医者さんに診ていただくのが
最善策なんですが、


医者嫌いだったり、
仕事が忙しくて病院にも行けなかったりて・・・。
( ̄- ̄;)


そんなあなたのために、
自分でできる、速攻対策を紹介しちゃいますっ♪
(´▽`v)


鼻水


aikon-2 鼻洗浄


要は、鼻の中にウィルス等のばい菌・花粉などのアレルゲンがあるから
鼻水が出る訳です。

ですから、
これらのアレルゲンを洗い流せば、
症状は改善する、という訳ですね♪
(゚ー゚)(。_。)

塩(ひとつまみ)を約250ccのぬるま湯に溶かします。
濃度0.9%程度。

作り置きは
衛生上おすすめできないので、その都度作って下さい。

塩湯を、鼻のどちらの穴からでもいいので吸い込みます。


効果抜群デス(´▽`v)


この方法は、
若かりし頃、私はいつもやっていた方法でもあるんです。


1回やっただけでは、効果が薄いですが、
時間を置いて何回か試していくと、

鼻水が止まります。

鼻の中がきっちり洗い流されるので
かなり快適♪

ぜひ、お試しください(゜∇^d)


aikon-2 レンコンのしぼり水を鼻の穴に塗る


まず、レンコンを皮付きのまますりおろし、
ガーゼを使って絞ります。

この絞った汁を鼻の穴付近に塗るんですね♪
(^^)

これは、レンコンに含まれるムチン
鼻の粘膜の表面を覆うため。


さすがに匂いが気になるので、
ずっとやり続けるのは無理かもしれませんが、

一時的なら、試してみる価値はありますね♪


aikon-2 腕立て伏せをする


これは私の旧友が、
強力にすすめてくれた方法です(´▽`v)

かなりひどい鼻水だと、難しいですが、
軽いものなら、「治る確率が高い!」とか。

体を温めるという意味でも効果的かも♪

昔を思い出して、チャレンジしてはどうでしょうか?(^^)


aikon-2 ハチミツ・しょうがを飲む


お湯に溶かして飲むと効果があります。

特にしょうがは、あの「ツーン」とした
香りと味が、刺激的で、効果的です。


やはり、ツーンとか、苦いとか
刺激のあるものは、
何等かの薬効があるもの、なんですね(゜∇^d)









痰は長くても、2週間程度で治るのが普通です。


それ以上、ずっと喉に不快感があって、

痰が続くのであれば、やはり、内科・耳鼻科等

通院するのが一番なのですが、

どうしても、病院に行けない場合、

とりあえず、自分でできる方法を紹介してみますね♪


aikon-2 紅茶・お茶でうがいする




紅茶・お茶に含まれているカテキンに
殺菌作用があるんです♪

ビタミンCも多いので、傷めた粘膜の修復効果も高いです。



aikon-2 大根をすりおろして、
しょうが汁・蜂蜜を加える

大根やはちみつ・しょうがには、
炎症を抑える効果があるんです。

これも、薬効が期待できますね♪
(´▽`v)




終わりに



鼻水や痰は
とにかく厄介です!!

一番良いのは、何回も言いますが、
医者がかりになるのが最善策。

鼻水・痰をマシにする方法があくまで
一時しのぎなので、

なんとか自分で、症状をマシにしてからでいいので、

できるだけ早く、お医者に行ってくださいね♪

どうぞ、お大事に(*^-‘)b

スポンサーリンク




関連記事はこちら

One Response to “鼻水と痰が止まらない!違いから考えるぴたっと治す最適な方法!”

  1. […] すなわち、この2つは同じ物ではないんです。鼻水は、鼻腔経由のアレルゲン対策で杯細胞・鼻腺など、血管内の成分が一緒になった鼻腔経由の粘液。痰は粘膜から分泌されるねばねばした、呼吸器系で作られた粘液(鼻腔経由のものは除く)すなわち、鼻水が痰になるわけではないんですね。 引用元-役立つ情報満載ブログ♪ […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ