酢玉ねぎはダイエットに効果バツグン!硫化アリルで無敵の体に!

今、話題の酢玉ねぎって、どうやって作るの?
ダイエット・デトックス・血栓予防等に効果がある
って
聞いたんだけど??

たまねぎ

・・・主人が、昨年、健康診断の結果を私に
渡してくれたんですが、
それを見てガクゼンとしました
━━(;゚Д゚)━━

「C」「肥満です。

食事療法や適度の運動で
体重を減らすよう心がけましょう!」

の所見が・・・・。

まじ???
見た目は太ってなくても、内臓脂肪がついてるのか??



これはヤバイぞ~( ̄_ ̄ i)





ガーン

娘もまだ小さいし、

娘が成人する前に、生活習慣病で倒れたりしたら、

どうするんだ!!!


病院に行かなくても、
自分で、今から、時間をかけてでも、
「健康になる!という努力を続けてもらわないと!!!

・・・・ってことで、

妻である私も、ネットで調べたり、

テレビ番組を見たり、図書館にいったりして、

必死で勉強、実践した結果♪

今年の健康診断で、

すべての項目で
「A」をもらえるようになりました♪

家族のささやかな努力を(当然、本人も含めてですが (;^^))
地道に続ければ、

数か月後には、飛び跳ねるぐらい元気になりますル♪



なんにもしなくても、

かかる時間は同じなんだから、

その同じ時間で、ちょっとした努力を続けるという事が

ものすごく大事なんですよ(´▽`*)

それでは、いってみましょう~



スポンサーリンク





酢たまねぎの作り方



ダイレクトに、スライス(刻んだ)タマネギに
酢と砂糖をブレンドして、冷蔵庫で冷やした物。

作り方はこんな感じです♪

酢たまねぎ

    材料(1日分)

    たまねぎ・・・・・1個
    米酢(もしくは黒酢・リンゴ酢)・・・スライスした玉ねぎひたひたになる程度

    オリゴ糖・はちみつ・・・適量




    酢たまねぎ













    作り方

    1.たまねぎを丸ごと、フードプロセッサーに入れて
      細かく粉砕します。
      (あらゆる料理に使えるように、私は細かくします)

    2.それをそのまま、1時間ほど、置いておきます。

    3.2を密閉できる容器に入れて、
      米酢(好みの酢でOK)をひたひたに入れます。

    3.市販のオリゴ糖やはちみつ、
      無ければ、通常の砂糖でもOK
      これをお好みで加えます。

    5.密閉して、冷蔵庫で保存。












どうですか?
超簡単でしょう??

冷蔵庫で一晩寝かせれば、すぐに
食べられますが、

2日~3日くらいから、
マイルドになって食べやすくなります♪



食べる量としては、
人それぞれなんですが、

おおよそ、50g~60gが適量。


主人の場合は、
できれば、1日玉ねぎ1個は食べてもらいたかったんですけど、
…(((;^^)

さすがにそれは
「絶対無理!!!」

とかたくなに拒否したため、www


朝ごはんのドレッシングに大さじ1杯くらい。

お昼のお弁当に、
大さじ1杯くらいを目安に使っていました。






味はお好みですが、
少し甘めにした方が食べやすいです。





「米酢がキツイ!!!」(主人曰く)





という場合は、若干高めですが( ̄- ̄;)

リンゴ酢とか黒酢を使うと、
マイルドになって、かなり食べやすくなります。


また、
そんなに高価な酢を使いたくない!

という場合は、米酢に昆布を一晩つけてから使うと
かなり酸味が抑えられて、オススメです。(๑¯◡¯๑)


さて!
こんなに簡単にできる酢たまねぎ。
一体、どんな効果があるんでしょう???

そこが一番知りたいとこ!ですよね♪
(´▽`*)

スポンサーリンク





たまねぎ:硫化(りゅうか)アリル・ケセルチンの効果



硫化アリル






玉ねぎスライス
たまねぎをむくと、
目や鼻がツン!と痛くなって、涙が出ますよね。
( ̄_ ̄ i)

あれは、揮発(きはつ)したアリシンと言う硫化アリルの一種が、
鼻や目の粘膜(ねんまく)を刺激するため。

硫化アリルは、

たまねぎ・ニラ・らっきょう、

にんにくなどの

ユリ科の植物に含まれる成分で、

細胞の活性化をはじめ、抗ウィルス・殺菌作用なども
あるので、人間の免疫力を高める働きをするんですね♪
(๑¯◡¯๑)


たまねぎは切ってからしばらく置く!

たまねぎは切ってから、
しばらくそのまま置きましょう♪(だいたい15分~1時間くらい)

この硫化アリル(アリシン)が、調理する事で、
効力が失われてしまうのを防ぐため。

アリシンは、空気中にさらして、
時間が経過すると、酵素の働きで活性化され、
熱に強い成分に変化するんですね♪
(゜∇^d)

硫化アリルの効果はコレ

aikon-2 高い殺菌効果

硫化アリルの抗菌力は、仮に、8万倍~12万倍に薄めても、
尚、効果が発揮されるというくらい強いもの。(*^-‘)b

病気に打ち勝つ免疫力の高い体づくりのためにも、
ぜひ、摂取したい栄養素なんですね♪


aikon-2 脂肪を燃焼

脂肪燃焼効果は、主人が実証してくれましたwww。

主人は身長171cmで、体重が76kg。
見た目、下半身が若干太目かな?
という印象だったんですが、

BMI(肥満度)が基準値18.5~24.9なのに対し、
26.0Hという結果だったんです。

中性脂肪も基準値30~149mg/dlに対して、
212H

これはひどいって事で、

酢タマネギを朝・昼・晩と「薬を飲む」という感覚でせっせと

食べてもらったんです。( ̄_ ̄ i)





そしたら、みなさん!!

体調に変化が見られ始めたのは、
本当にすぐで、
便が多い時で1日に3回も、
「出た!!(。☉౪ ⊙。)」とのこと。www。

おまけに、3か月のうちに体重はどんどん落ちて、
現在は65kgに。

今年の健康診断で、
BMI=21.0
中性脂肪=130mg

総コレステロール=120mgを達成しました。

ぱちぱちぱちぱち(´▽`*)






aikon-2 血栓の予防・改善

硫化アリルには、

血栓溶解作用があり、

血栓が出来るのを防ぐので、

結果的に、高血圧予防・動脈硬化予防の効果も期待できます。

同時に、
悪玉コレステロールを減らし、
善玉コレステロールを増やす働きもあるんです♪



aikon-2 疲労回復

硫化アリルは、ビタミンB1と結合して、
体内にビタミンB1の吸収や働きを高める効果もあるため、

疲労回復を早め、体の新陳代謝を活発にする効能もあります。

ビタミンB1を多く含む食品は、
豚肉・ハム・大豆・かつおなので、
これらと一緒に摂取すると、効果が期待できるんですね♪






ケセルチン

たまねぎに含まれるケセルチンも、
要チェック!

以下のような素晴らしい効能があるんですね♪

aikon-2 ダイエット 

ケセルチンは、肝臓に蓄えられた脂肪を燃焼し、

排出を促進する作用があるので、

脂肪肝を抑制できますね♪(´▽`*)

さらに、消化管で脂肪と結合し、
脂肪の吸収を抑制する効果も高いんです。





aikon-2 高血圧・動脈硬化

毛細血管や血管壁を強くすることから、
血液をサラサラに。
また、
高血圧・動脈硬化・高脂血症などにも効果が高いんです。

さらに、記憶障害の改善にも効果が高いとされているんですヨ♪





aikon-2 活性酸素の除去

ケセルチンは、硫化アリルと同じように、
高い抗酸化作用があり、

活性酸素の除去にも効果を発揮します。

また、悪玉コレステロールの酸化も防ぐので
心筋梗塞・動脈硬化等などを含む、成人病対策にも
効果を発揮するんですね♪




この素晴らしいケセルチン(^^)

実は、私達が食べる白い部分ではなく、

タマネギの皮の部分に、多く含まれているんですね!
…(((;^^)

かといって、皮を食べる訳にもいかず・・・。

私達が食べる白い部分に
このケセルチンを増やす方法があるのか???





あるんです!!(。☉౪ ⊙。)







どうするか?というと。

玉ねぎを天日に干す

    玉ねぎの皮をむいたら、
    そのまま、丸ごと、ベランダなどに出して
    1日、日光に当てます。

    理想は一週間
    干し始めて4日くらいから、ケセルチンは激増します♪

    日に干しだすと、
    玉ねぎって緑っぽく、変色してくるんです。

    私達は、紫外線に当たると、
    皮膚が黒くなりますが、

    これは
    私達の肌の奥にあるメラノサイトが紫外線を感知し、

    メラニンという黒い色素を作るから。

    乃ち、黒くなることによって、

    紫外線から身を守るための防御反応という訳ですね。



    つまり、

    日干しにすることによって、

    玉ねぎも、紫外線のダメージから、

    自身の細胞を守るため、ケセルチンが増えてくる、という訳。






玉ねぎ+酢(クエン酸)の相乗効果

上記のとおり、
玉ねぎに含まれる硫化アリル・ケセルチンには、

素晴らしい効果があるのですが、

玉ねぎにお酢をプラスする事で、
素晴らしい相乗効果があるんですね♪

酢の相乗効果

aikon-2 減塩

酢をわずかに加えるだけで、
塩味を実際よりも強く感じるので、

結果的に減塩になるという事ですね♪


aikon-2 消化吸収が良くなる

酢は胃腸の調子を整えるので、

消化吸収を助けることになり、

食物繊維も一緒に摂取すれば、便秘も解消するという訳(。☉౪ ⊙。)


aikon-2 ビタミンCの吸収効果

美肌には、ビタミンCが効果的と
よく言いますが、

酢には、ビタミンCの吸収率を高めるという効果もあるんです♪

もともと酸素や熱に弱いビタミンCですが、
お酢の酸性にはビタミンCの酸化を弱めるはたらきがあるので、

調理に使うと、効果的なんですね♪

aikon-2 カルシウムの吸収効果

酢の主成分である酢酸は、
体内で、カルシウムを吸収しやすくする
働きがあることがわかっています。







要するに、玉ねぎに酢をプラスする事で、

さらに健康効果が高まる!という訳。
(。☉౪ ⊙。)

私達にまだ、わからない未知の相乗効果が
期待できるとするなら、

サプリメントじゃなく、

できるだけ、
自然の物を活用しましょうね♪



ただし!!






ここで注意点があるんです!!
(-_-;)

お酢は酸度が高いため、
そのまま飲むと胃を痛めることがあります。

私の主人も、若い頃に
十二指腸潰瘍などを患っていたので、

酢玉ねぎをはじめてすぐ、
すぐに下痢をしたり、

お腹が痛くなって寝込んだりしていました。
━━(;゚Д゚)━━。

現在は、使うお酢をリンゴ酢に変えて、
酢を若干薄めて使っているので、

改善されましたが、

いきなり、濃度の高いお酢を大量に使ったりすると、
体調を壊す可能性もあるので、

最初はとにかく、
様子を見ながら、徐々に試していくようにしてくださいね!!






終わりに

内臓脂肪の数値が高いと、

その後のその人の人生に悪影響があるのは
間違いないので、

家族であるあなたが、酢玉ねぎを上手に活用して、

愛する家族であるご主人の健康に留意してあげて
くださいね(^^)

スポンサーリンク




関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ