甘酒でやせるって本当?
便秘も治っちゃうの?

他にどんな効果があるの?

はぁーい(*゜▽゜)ノ

そのとおりなんですぅ!!
甘酒は、ほんとうにスゴイです!!!

私も食べ始めて3か月ですが、
毎日体が少しづつ
変わっていくのを実感しています。



体質がいい方向に、
変わっていってるんです♪


腸って私たちが考えている以上に
重要なパーツなんですねぇ~

あなたもぜひ、
取り入れて、
スレンダーボディの
美女を目指しましょう♪
www

それではいきますよ~( *^艸^)

スポンサーリンク



腸内フローラとは?甘酒で増やせるのか?

さてさて♪

甘酒を語るには腸内フローラの事を
しっかり頭に入れた方がいいので
そこからお話しますね♪
(*゜▽゜)ノ


腸は、私たちが食べた食物の
栄養を吸収し、

身体に有害で不要な物を
排出する
という、
非常に重要な役割を担っています!
(*゜▽゜)ノ



その役割を担っているのが、
私たちの腸内に
100兆個(約500種類)も生息する
腸内細菌


それらの細菌は、
まるでお花畑のようにまとまって、密集しているので
腸内細菌叢(ちょうないさいきんそう)もしくは
腸内フローラと呼ばれています。



同時に
体の免疫細胞の60~70%
腸に集中しており、

これらの免疫細胞の機能が衰えると、
様々な病気を発症するわけです。


ビフィズス菌・乳酸菌
酵母菌・麹・ 納豆菌などの善玉菌(20%)

大腸菌・ウエルシュ菌などの悪玉菌

そして、

数が一番多いのは、
日和見(ひよりみ)菌です。



名前のとおり、
あなたが食べた食べ物や体調によって
善玉菌・悪玉菌にもなる
変幻自在な菌
という訳。


良好な腸内細菌バランスは

善玉菌・悪玉菌・日和見菌=2:1:7

これで、理想的な腸内フローラが完成するんです♪


なので、
腸内環境をよくすると、
この日和見菌が善玉菌になる
割合が高くなります。

消化吸収がよくなり
同時に、免疫機能が高まる
んですね。



逆に、
大腸菌やウエルシュ菌の悪玉菌に
偏りだすと、
腸内で毒素が生成され、身体の抵抗力も
弱まります。

要するに、

健康になるためには、
日和見菌を善玉菌にすることが
重要な事になるわけです。


この時に役立つのが
発酵食品なんですね♪


発酵食品として
知られているものは
みそ・しょうゆ・ぬか漬けなど。

でも

これらは、たくさん食べると、
塩分も過剰摂取になってしまうので、
たくさん食べられませんよね(;´▽`A“

そこで登場するのが
甘酒!(*^.^*)


同時に甘酒には
多くの栄養素が含まれてます。

アミノ酸、消化酵素、ブドウ糖、
全9種類 の必須アミノ酸
100種 もの麹菌の出す酵素 など
豊富に含まれているので、

まさに飲む点滴!!(*゜▽゜)ノ


特に、
ビタミンB群酵素が大量に含まれており、
腸内環境を整えてくれるんです♪


これらは
栄養の代謝を促し、
エネルギーを作るんです。

同時に老廃物の排出、
すなわち毒出し効果が高いんです。

甘酒の効能は便秘解消!

上記に書いたように、

甘酒には、オリゴ糖が含まれてます。
オリゴ糖の魅力は、
摂取しても胃や小腸で消化されにくく、
そのまま大腸まで届くところ。




しかも、
オリゴ糖はビフィズス菌のエサになるんですね♪

だから、

結果的にビフィズス菌(善玉菌)が増える事で、
毒物が排出され、

便秘が解消する運びとなるわけ(*゜▽゜)ノ



私の場合、甘酒の飲む前から、
お通じは1日に1回はあって、
特に問題は感じてなかったんですが、



甘酒を飲み始めてびっくりしたのが、
1日3回もの
お通じがあったこと!!



体内にそんなに悪いものがあったのか!!
と感じてショックだったけど、(笑)

同時にものすごく感激しました。www
(σ^▽^)σ


飲み始めの1ヵ月は、
食べた後におなかが張る感じがあって、
ちょっときつかった時もありましたが、

最近は、
大好きだったクリームパンをスーパー
で見かけても、

まったく興味がわかなくなって、
身体に良いものだけを食べたい!!

という気持ちの方が強くなってきたんです。
( *^艸^)



おかげかどうか、
体重は3か月で2キロ落ちました♪



この分で行くと、
半年で理想的な体系になれるかなぁ~(^▽^)/

なんて期待しております!


甘酒の効能は美肌効果あり!

Sponsored Links







便で排泄されるはずだった毒素は、
そのままだと
腸壁から吸収され、
血液をドロドロにします。

その結果
肌のターンオーバーが出来なくなり、
わずかな刺激でも、
ニキビなどの
肌トラブルを起こしやすくなるんです。
(;´▽`A“

しかも、

血液がドロドロなため、
毒素が排泄されにくく、

治りにくくなるという、
最悪のコンディションになります。



逆に、


甘酒で便秘が解消されると、
毒素が排泄されるうえに、

肌に必要なビタミンB群も
接種できます。

特にビタミンB2は
肌の機能を活性化するので、
アンチエイジング効果が期待できるんですね♪




その他にも
コウジ酸や、フェルラ酸・システイン
ビオチンなど、

まさに、肌にとって理想的な
栄養素がそろっている甘酒。

ぜひ、あなたにお勧めしたい
飲み物なんですヨ(*゜▽゜)ノ


その効果を実感できた出来事を
話しますね♪



私はおそろしく、どんくさいんです。



ほぼ半年前になるんですが、
家族で回転寿司に行った際、

車で駐車場に入ろうとしたんですね。



私は、
順番待ちをするため、
先に降りようとしたんです。




その瞬間、足が何かに引っかかって、
地面に顔からダイビング(‘〇’;)

おかげで、ひたいと鼻に
大きな傷ができて
しまいました。



後日、信頼している皮膚科に
行って薬を処方してもらったので、



徐々に改善されていったんだけど、
やはりそんな簡単には治らない。
(;´▽`A“




さすがに、こればかりは
困りました。



なんとかして傷を目立たないようにしたい。



そうしているところに、
甘酒を知り
飲み始めたんです。



すると・・・・。

本当にびっくりしたんですが、
傷がほとんど、
わからなくなったんです。

さすがにこればっかりは
飲み始めて
1、2ヶ月とはいきませんが、

毎朝鏡を見るたびに、
顔が変わってきてるのを実感すると、
ものすごく幸せな気分を満喫できるんですよぉ~
(笑)



このまんまいけば、
本当に、赤ちゃん肌になれるんじゃないかって
本気で思えるようになりました♪
( *´︶`*)


毎日、コツコツ飲み続ける事によって、
間違いなくあなたも、アンジェリーナ・ジョリー、
もしくは壇蜜になれますヨン(笑)


甘酒の飲み方

さて、
それでは、こんなものすごい甘酒の飲み方を
お伝えしますね♪



1日大さじ4杯程度

食後に飲む

のが理想的な飲み方です。

この飲み方は
桑島内科医院副院長
桑島靖子先生
推奨する飲み方。

なぜかというと
甘酒は糖質が多いので、
大量に摂取すると逆効果になる
という事なんですね。
( ;゚³゚)




私は朝食後に大さじ2杯

寝る前に大さじ2杯飲んでいます。



最初はそのまま、コップに入れて食べてたんですが、
最近は、料理に混ぜて、食べているんです。


砂糖代わりに使うと、
料理にコクがでて本当においしくなります(⌒∇⌒)

おかげで夜はグッスリ眠れますし、
朝の目覚めも快適です♪

本当に良い事づくめの甘酒♪

あなたもぜひ
お試しください~(⌒∇⌒)


終わりに

朝きっちりとお通じがあって、
体調も快適だと、

なんだかその日一日がすごく
快適に過ごせるんですよね♪



これも、
自分の努力で成し遂げている事だと実感できると、
これほどの喜びはありません(*^ω^*)




あなたもぜひ、甘酒
今日から試してみてくださいね♪

甘酒の作り方については
こちらの記事でくわしく紹介しています♪

(^▽^)/


スポンサーリンク




関連記事はこちら