甘酒を作りたい!
できるだけ簡単に作る方法は
何があるの?



甘酒って最近はスーパーでも売ってて、
手軽に買えるし、

作るとなると何かと手間がかかりそうで、

私は最初、
避けてたんです。
(゚ー゚)(。_。)ウンウン


ところが、
調べてみると、
市販の甘酒の大半は、
加熱処理されているため、

こうじ菌が作る酵素は
摂取できない
んですね。


火入れしない
手づくり甘酒は
栄養の宝庫

実は簡単に作れるんです~♪

その方法は3つ!

炊飯器で作る
魔法瓶(保温水筒)で作る
ヨーグルトメーカーで作る

どれも簡単。
ちょいとコツがいるので、

そのあたりもしっかり紹介しています(σ^▽^)σ




それではいってみましょう~( *^艸^)

スポンサーリンク



甘酒の種類

実は、甘酒は2種類あります。

  • 酒粕からできる甘酒
  • 米麹からできる甘酒
 酒粕からできる甘酒

スーパーで市販されている甘酒は
大半が酒粕から作られた甘酒。

特徴としては
栄養価の高い清酒酵母が含まれています。


ですが、


作り方としては
酒粕に糖分(砂糖)を加えて作られているし、

アルコールが含まれるので、
子供は飲めません。
(^^;


すぐに実感できる効能としては、
深い睡眠効果があり、
疲労回復につながるという事。



 米麹からできる甘酒

米麹からできた甘酒は、
米麹を発酵させて作られます。

そのため、
その甘みは麹から引き出された
お米の甘みです。


飲む点滴とも言われるほど
高い栄養価のある飲み物で、

アルコールを含まないので
子供も摂る事ができます。
( *^艸^)



だから


私は子供の食事に混ぜて
食べさせているんですヨ♪

料理に混ぜると、
コクが出て、本当にビックリするぐらい
おいしくなります(笑)


おいしい上に、
腸内フローラの善玉菌が増えるという事ですから、



成長期の子供はもちろん、
高齢者の栄養補給にも活用できますし、

自分自身も健康を維持するためにも
自宅で作って、

常に冷蔵庫にストックしてるんです。
( *^艸^)



酒粕は米麹と同じで、
かなり栄養価が高く、

私も冬になると
いつも冷蔵庫にストックするようにしています。

でも、

子供が飲めないとなると、
やはり、その部分がデメリットになるんですね。

だから

今は、米麹の甘酒を
常備して飲む習慣がつきました♪



それでは♪

さっそく自宅でできる
甘酒の作り方!

公開しちゃいますね~
(σ^▽^)σ


3つの甘酒の作り方とは?

それではさっそく、
3つの作り方をご紹介しますね♪

どのやり方も、簡単なんですが、
温度計は手放せないですねwww


炊飯器で甘酒を作る










  • 米麹 200g
  • 水  400ml
  • 温度計
    1.水を火にかけ約60度のお湯を作る。
    2.炊飯器の鎌に手でしっかりほぐした米麹を入れて、
      60度のお湯を注ぎよくかき混ぜる。
    3.炊飯器のフタを開けたまま、上にふきんを
      かぶせ、保温モードにして約6時間を保温。
    4.黄色味をおびて、甘みが出たら完成。


炊飯器は、
私が米麹を買い出して、
一番最初に使い出したんです。



最初は、お湯を温めて、米麹を入れて
ほっておくだけだから簡単だ!
と思っていました(⌒∇⌒)



ところが、



ふきんをかぶせて
そのまま置いておくと、

途中で温度を測ると、
なんと70度近くに!!ฅ(๑⊙д⊙๑)ฅ!!



だから、温度計はつねに手放せなくて、
温度が上がった!と思ったらすぐに
窯を出して冷ましてから、



再度炊飯器に入れる、
という手順をふんでいたんです(^▽^;)



これだとどう考えても効率的じゃない
ですよねぇ!


だから、


どうしたらいいのか、
サポートセンターに電話して聞いてみたところ、
当社の炊飯器は60度に設定できないんです」とのこと。
(^^;



そりゃダメだ!!
と初めて気が付いて、

炊飯器を使うのは諦めました。
(笑)

Sponsored Links







魔法瓶で甘酒を作る










・魔法瓶(保温水筒)
・温度計
・米麹 150g
・水  100cc
・鍋



1.鍋に水を入れ、水温が65度になるまで加熱する。
2.水温が60度になったら、そこに米麹を入れる。
3.そのまま弱火で加熱し、65度まで温度を上げる。
4.65度まで上がったら、スプーン等を使って、保温水筒に
  米麹を移す。
5.保温水筒に移し終えたら、温度計で温度を測る。
  60度前後になっていればOK。
6.水筒のフタはしっかり締めておく事が肝心。
7.保温水筒はこのまま8時間置いておく。
8.黄色味をおびて、甘みが出たら完成。


※良いムービーがあったので、
ご紹介させていただきますね♪(⌒∇⌒)






魔法瓶(保温水筒)については、
私は使用していません。



ムービーを見ると、
手作り感はありますよね♪



ただし、



やはり炊飯器と同じように
温度計で温度を測って、

温度は意識しなくてはダメ。
(^^;

だから、
私の候補から外れるんです。



 

ヨーグルトメーカーで甘酒を作る












・米麹 200g
・水  400ml

時間 6時間
温度 58度

これで、ヨーグルトメーカーに
セットしてほっておくだけ♪

甘さも60度で発酵させたときより、
若干マイルドになって
食べやすくなりますヨ(⌒∇⌒)



私のオススメはなんといっても
コレ(笑)

この機械についている
マニュアルどおり、

米麹とお水をセットして、
温度と発酵時間を設定して、

ほっておくだけです。(笑)




今はネットであらゆるものが検索できますが、
私はヨーグルトメーカーも

楽天で検索して、
この商品を購入しました(⌒∇⌒)
↓↓↓




他のメーカーより若干割高です(^^;
なぜ、これにしたかというと、

甘酒だけでなく、
発酵食品なら、手軽になんでも作れちゃうからwww。




私はクビンスを購入してから、



甘酒・塩麹・醤油麹・ヨーグルト
チーズ・味噌・納豆・・・etc




まぁ、納豆は匂いがキツイので
まだ試してませんが、

発酵するもんなら
なんでもコイって感じです。(笑)



発酵食品を摂るようになってからは

お通じも順調ですし、
ダイエット効果もあります♪



しかも、



今まで服用して効かなかったサプリメントが
いきなり効果を感じられるようになってきたんです。
キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー

甘酒はすごいです!




あなたもぜひ、
試してみてくださいね(笑)

甘酒ヨーグルト

私はクビンスを購入して、
ほぼ、毎日、何かを発酵させて
楽しんでいるんですが、




最近、市販のヨーグルトも
発酵できないか?と思いついて、

最近話題のヨーグルトを買ってきました
(笑)
ヨーグルトも当然、
発酵食品ですし、
便秘解消はもとより、
ダイエット効果はもちろん、

免疫力アップ
肌荒れ改善

内臓脂肪を減らす、
ピロリ菌撃退など・・・。


その効果は、甘酒と同じように
素晴らしいもの。




ですから、
甘酒+ヨーグルトで接種すると、
相乗効果が起こって、

さらに、効果が高まるんですね♪

作り方は簡単♪

市販の機能性ヨーグルト
RI、LG21、プロビオPA-3、PA-3乳酸菌
プロビオLG21
等)

を購入してきて、
それを牛乳(成分無調整の表示のあるもの)

とブレンドして、
機器に入れ、セットして、待つだけです。



(⌒∇⌒)
しかも、
機能性ヨーグルトって、
割高なんですよねぇ~(^^;

まぁ、
同じヨーグルトを使って増殖する、
という事は不可能かもしれませんが、

かなり近いものが作れるので、
試してみる価値はあります♪

経済的にもかなりメリットがありまよねwww

ぜひ、一度試してみてくださいね♪


私もいろいろなヨーグルトを
試してみて、効果を感じられたものから、
その都度、報告させていただきますね(⌒∇⌒)


終わりに

私はヨーグルトメーカーで
甘酒を食べだしてから、

体重も落ちだした事はもちろん、
肌も、きめが細かくなってきたというか

朝起きた時、鏡を見たら
健康だ!(⌒∇⌒)」と喜べるようになったんです。


薬ではないので、
飲んですぐではないですが、

半年くらい続けていくと、
その効果が感じられると思います。

続けなくてはダメなのに、
作るのに手間がかかると、
厄介ですよね!!(゚ー゚)(。_。)ウンウン




あなたにとって、
一番、都合がよくて
効率的に作る方法を検討してから
作れる機器を準備してみてくださいね!



身体の中から、
健康になれる甘酒!

ぜひ、市販でなく、
自宅で作って、食べてみてくださいね~( *^艸^)


甘酒の効能については
こちらから♪(^▽^)/

スポンサーリンク




関連記事はこちら