バランスボールの効果はコレ!4つのエクセサイズでお悩み改善

ついに買いました♪

憧れのバランスボール(´▽`v)

バランスボール2

ずっと欲しかったんですが、
今まで、子供の買い物の方が多くて、

欲しくても買いにいく余裕が無かったんです。 …(((;^^)

バランスボールは体幹のインナーマッスルを鍛えて
体の歪みを治し、バランス感覚が取り戻せると知って

(年を取ると、これを痛感するようになるんですよ!( ̄- ̄;)

バランスボールのその効果について詳細に調べてみました!

参考にしてくださいね♪

それでは、いってみましょう~(๑¯◡¯๑)

スポンサーリンク



インナーマッスル(深層筋)を鍛える

バランスボールは空気を入れて膨らませてその上に、
膝を90度に曲げて座るというのが基本姿勢です。

バランスボール1

グラグラしますから、
倒れない様に様々な筋肉が体を中心軸に保つように働くわけです。

これがすなわちインナーマッスルなんですね。


インナーマッスルは背骨をあるべき位置に関節を固定し、
本来の姿勢を維持するという役割を発揮するので

バランスボールを使うと
結果的に
深層筋(インナーマッスル)」が鍛えられるという訳ですね。

体のゆがみの改善

私は、パソコンで仕事をしている時、
バランスボールに座ったまま仕事をしているのですが、

時々、立ち上がって見ると、

背筋が伸びる感覚があって、
すっきりしているのでビックリするんです!(´▽`v)




もともと人間の体は左右対称ではありません。

人にはそれぞれ、体のクセみたいなものがあって、
それが、どんどん、自分の身体にゆがみを生み出している可能性が
ある
んです。

それをバランスボールを使って
調整できるとしたら、スゴイですよね♪

バランスボールの効果

バランスボールを使う効果についてまとめてみました♪
思い当たる症状がある方は、

ぜひ一度、バランスボールを試してみてくださいねd(*´∀`*)b


[icon image=”finger1-r”]バランスボールの効果はコレだ!

[colored_box color=”light‐gray” corner=”r”]

  • 腰 痛
  • 肩こり
  • 骨盤矯正
  • バランス感覚を養う
  • 転倒防止

[/colored_box]

腰 痛



腰痛に効果のある方法を解説されています。

腰の骨はもともと横から見ると、S字型になっており、
このように曲がる事で、

体にかかる負荷や衝撃を和らげているんですね。

しかし、

長時間座っていると
前傾や後傾の姿勢になりやすいため、

腰に過度な負荷がかり、

腰痛になりやすい、という訳。( ̄- ̄;)



その人のクセによって
いろいろですが、

多いのは後ろに傾きすぎの姿勢ですね(; ̄ー ̄A

これを強制して、正しい姿勢を保てるように、
ムービーのような方法で、トレーニングしていくと

腰痛の予防になる、という訳です。





スポンサーリンク






肩こり



このトレーニングは筋肉がほぐれていく感じがして、
非常に気持ちいいです♪

日頃、肩こりを感じやすいひとは、
肩甲骨(けんこうこつ)のまわりが固くなっているケースが多いんですね。

バランスボールを使うと、バランスを取るために
全身の筋肉が動き、
背中の筋肉が緩んで血流も良くなるんです。

ぜひ、ムービーのトレーニングを試してみてくださいね(*´∇`*)




骨盤矯正



初心者でもすぐにできる骨盤運動です。



以下の項目で1つでも思いあたる節がある人は、
骨盤のゆがみが疑われます。

[colored_box color=”light‐gray” corner=”r”]

    1. お尻の大きさが気になる。
    2. 足を組むクセがある。
    3. 下腹が気になる。
    4. 猫背だ。
    5. 腰痛・肩こりがある。
    6. かばんはいつも同じ手で持つ。
    7. 靴のへりが左右差がある。

[/colored_box]

どうでしたか?www。

私は、3つ当てはまりました。(どれかは聞かないで~)

数が多ければ多いほど、骨盤矯正の必要性は高くなります。
ぜひ、骨盤矯正にチャレンジしてみてくださいね♪




バランス感覚を養う



これはちょっとハード!
私も今必死にトライ中ですwww。

何かにつけて、すぐよろめくとか、つまづくとか、
私の場合、昔から(おいおいおい)バランス感覚は乏しかったのですが、

40代になると、その度合が目に見えてわかるようになってきました。
(滝涙)

アスリートのようになる必要はないけれど、
彼らの身のこなしを見ていると、

ものすごく「うらやましいなぁー」って思うんですね。

彼らは現役を引退しても、

姿勢が本当に綺麗だし
バランス感覚も抜群!

特に廣田 遥さんは、私の憧れなんです。
(彼女はバランスボールの上で正座できるそうです∑(゚□゚;)すげー!!

彼女のように軽やかに動けたら、快感でしょうね。




転倒防止


もともと、バランスボールは医療用具

病気の人や、怪我をした人がリハビリテーションを行うために
開発されたものなんですね。

仮に病気やけがをしなくても

年を取ってくると、程度の差こそあれ、
足腰は弱くなってくるし、

何等かの形で自己メンテを行わないと、
日常生活もままならなくなってきます。

たまに動くと何かにつまづいて転んだりして骨折。

そうならないためにも、
まだしっかり動けるうちに、バランスボールを使って
自己トレーニングをしっかり行うという事が大切なんですね。


まとめ

私も自宅のみで仕事をするようになってから、
運動量はガタ落ちに減り、

家事をするのも、ちょっとしんどく感じるようになってきました。
はっきり言って、これはヤバイ状況です。

体が「動いてチョーダイ!」「トレーニングしましょう」って
メッセージを送ってるのかもしれませんね。

バランスボールは、自宅で座りながら簡単にできるトレーニングです。

ぜひ、

簡単にできることから初めて、
毎日、軽やかに動ける体をめざしましょう~

バランスボールの選び方!サイズと種類とメーカーは?


 

スポンサーリンク




関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ