40代半ばになってくると、
やたらと風邪を引きやすくなったり、
思わぬ病気にかかったりして、

ウォーキング

結構、いろいろあってちょっと大変だった私。(滝汗)

なんとかしなくちゃ!と思い立ちまして、
現在、免疫力アップする食生活をすすんで実践しています。

おかげかどうか、

ここ数か月は、病気もせず、
なんとか元気に過ごせるようになってきました!

免疫アップするには、腸内環境を整える食品を食べる
という事がまず、肝心なんですね。

スポンサーリンク



腸は神経細胞が多く「第二の脳」と言われている。

腸と脳は自律神経で結ばれており
腸内に入ってきた物質が良いか悪いかを判断する以外に

脳に受けたストレスは
腸に反映される
と言われているんですね。

いろいろな要因がありますが、ストレスがかかると、
下痢になったり便秘になったりという現象が置きやすくなります。

腸は毎日の食べ物・飲み物から栄養を吸収し、
血液や体質を決定していく重要な器官なのです。

つまり、

栄養の吸収はもちろん、
逆に細菌やウィルスなどは、排除しなければなりません。

ストレスなどで、これらの機能に支障をきたすと、

腸内の物質の腐敗が進み、
これが大腸の粘膜接し続けると、
さまざまな病気の原因になると言われているのです。

栄養を吸収して、細菌・ウィルスや無駄なものを排除するためには、
食べ物で腸内環境を整え、免疫力アップを図るのがまず第一歩なのは
言うまでもありませんね♪

免疫力をアップする食べ物とは?

なんといっても、バランスの良い食事が一番。
いろいろたくさん、食べるという事が重要です。^^

「これが良い」というから、
そればかり食べるという極論ではなく

あらゆる食品を調理して、小皿で食卓に並べると理想的です。

めんどうなら、時間のある時にあらかじめ作り置きして
冷蔵庫・冷凍庫の保存しておくと
一度にたくさん、並べられますよね♪^^。

健康のためにも、ぜひ実践してみてくださいね♪

野菜

  • 緑黄色野菜・単色野菜
    ビタミン類・食物繊維
  • 魚介類(特に青魚)
    カルシウム・血液サラサラ成分
  • 里芋・長芋・おくら
    ・めかぶ

    ムチン
  • 納豆・豆乳
    イソフラボン・ビタミンK2
  • ヨーグルト
    乳酸菌
  • 梅干し
    強力な抗酸化作用あり
  • 海藻類
    ビタミン・ヨード・リン・カルシウム・タンパク質

  • 私が毎週みている
    「主治医が見つかる診療所」免疫力UPスペシャルです。
    食べ物はもちろん、名医たちが実践している免疫力アップの方法が
    公開されています!

    ぜひ、ご覧ください!!


    私の実母は最近、大腸がんを患いまして、
    現在入院している最中なんです。

    母は結構、心配症でストレスをためる方なのですね。

    それがすべての原因ではないと思いますが、
    原因のひとつを担っているかもしれません。^^;

    退院したら、
    また、私の免疫力アップ食材をどんどん食べてもらって
    腸内環境を整えてもらおう!と思っています♪

    スポンサーリンク




    関連記事はこちら