今年もやってきますね♪d(*´∀`*)b

東京ディズニーランドでできる
ハロウィンのフル仮装





普段会社勤めしてて、まじめ一辺倒だけど、この期間だけは
ディズニーキャラになりきって




喜ぶ

「思い切り楽しみたい」

「今年は完璧プリンセスでインパしたい!」



思っているアナタ。

その気持ち、ものすごくわかります!!

私のママ友がものすごい仮装マニアで

例年になく、

この期間に家族を引き連れて全身仮装を楽しんでいるからです!
今まで、ミッキーや、ミニー、ドナルドなどのキャラクター路線で
子供さんと一緒になって楽しんできたんだそうですが、

今年こそ!

「プリンセスのフル仮装でいっぱい写真を録ってくる!!」

と息巻いております。(ははははは)

ハロウィンの仮装はディズニーランドで♪

これさえ押さえておけば、一日、プリンセスになりきって
ヒロインの気分を満喫できますよ~ん!!

それでは。いってみましょう~d(*´∀`*)b

スポンサーリンク



2014年ディズニーハロウィンの日程と注意事項

開催期間  9月8日(月)~10月31日(金)まで。

開催場所  東京ディズニーランド・ディズニーシー

期間的には54日間ですが、
そのうち、大人がフル仮装でインパできる日程は
9月8日~14日、
10月25日~31日の14日間

この期間に小学生以下は、
東京ディズニーランドでは、全身仮装が楽しめますが、
それ以上の方は、期間中最初の1週間と最後の1週間のみ

しかも、フル仮装に関しては、ディズニーシーは不可能です。
(小学生以下はオッケー)

なんですね。(*^-‘)b

まずココはしっかり抑えておきましょう。

そうでないと、キャストから入場が止められます。

毎年この期間をねらってインパされる方も多く、
大人気のイベントになっています(*^-‘)b

まぁ、かといって、この期間にインパする人が全員
仮装しまくっているか、というと、そうでもなく、
集中するのはやはり土日

どうせ仮装するなら、
キャラクターと見間違うくらい完璧に仮装して、
現実社会からトリップしてディズニーの世界に没頭したい
という気持ちはものすごくわかります(゚ー゚)(。_。)うんうん

だけど、

仮装する条件として、
周りの人に迷惑にならないように、存分に注意する事が大切。

ディスニーの公式HPにも詳細は記載してありますね。

  • ディスニーのキャラクター以外への仮装はダメ
  • 顔がわからなくなるほどの過激なメイク・仮面等はダメ
  • 露出の多い服装はダメ
  • 裾をひきずるほどの長いドレス・全身タイツはダメ
  • キャラクターのイメージを損なうような仮装は控える
  • 長い棒など危険物の持ち込みはダメ
  • キャストの仮装はダメ

要は東京ディズニーランドで仮装を楽しむわけだから、

キャラクター以外の仮装は明らかに場違い

愛するキャラクターのイメージを守りつつ、節度を持って
楽しみましょう!

という事です。(゚ー゚)(。_。)!




じゃぁ、いよいよ自分の理想とするディズニープリンセスのスタイルを
決めていく訳ですが、

まずは肝心な衣装ですよね♪

ディズニーハロウィンの衣装の入手方法

ディズニーのイメージを守って、
忠実に再現されている方々は、

衣装を手作りされるようです。
毎年それが楽しみ!という方も多いんですね(*^-‘)b

そうはいっても、今回はディズニープリンセス

初心者がアニメのような豪華なドレスを手作りするのは大変です(w_-; ウゥ・・



そういう場合どうするか?

簡単です。(。☉౪ ⊙。)



そうした方は、
ぜひ、ヤフオク・楽天で探してみましょう。

とにかく気合の入った素晴らしいドレスが並んでいますよ♪

検索窓に
「ディズニー 衣装」「ディズニー ハロウィン」などと入れると、
出品者の方の手作りの

素晴らしい衣装が見つけられます!!


これのクォリティは素晴らしいです(。☉౪ ⊙。)
手元に届いたら、踊ってしまいそうになります!!!

価格は30,000~50,000円くらいから。


装着したら、絶対にこんな感じになります!www。

まさに、プリンセス!!o(´∀`)o
幸福度が120%まで一挙に上昇しちゃいますよね♪

オークションが苦手・・・・(>人<;)って方は
以下のオンラインでも購入が可能です。

  • コスロック
  • 株式会社ルービーズ・ジャパン
  • ディズニーストア
  • ビビディ・ビバディ・ブティック
  •   東京ディズニーランドホテル内

尚、一番下のビビディ・ビバディ・ブティックは、
東京ディズニーランドホテル内にある
プリンセスになりたいお子様専用のビューティサロンです。

こちらのサロンは本当におしゃれで
女の子ならドキドキするようなデコレーションがいっぱい(*´∇`*)

娘さんとママのペアでプリンセスになって
楽しむというのも最高の過ごし方かもしれませんね!!

※ただし、このサロンの人気はものすごくて
電話予約はほぼ不可能と考えて間違えありません。(T_T)

予約はあくまでオンラインでチャレンジしてくださいね(; ̄ー ̄A




さてさて・・・

ドレスの準備はオッケー♪
いよいよ当日、ドレスを持ってプリンセスになるべく、
現地に向かう訳ですが、

次に問題になるのは、
どこで着替えるか?ですよね。




スポンサーリンク






ディズニーハロウィンの着替えはどこで?

車で来園する人で日帰りの人の多くは
車の中で着替える方もたくさんいらっしゃるようです。

ディズニーランドの外にも
着替えスペースなる場所が設けられており、
(プロムナードギフト右手の建物内(園外))

パーク開園1時間前から使えるのですが、

ここができた理由は
トイレで着替える人が居たり、マナー違反の人が目立ったため、
東京ディズニーランド側から、
更衣室が提供されたんだそうです。



更衣室といっても、コインロッカーはありません。(>人<;)



エリアの外にあるので、
あわただしく着換えて、外に出てから並ぶ、という流れになると思います。



着替えといっても、「コスチューム」になるんで、
初心者の場合、そんなに簡単に
ぱっと着替えてぱっと並ぶ」という流れにはならないと思います。



正直、かなり大変です。

これは私のママ友も言っていました。

「じゃあ、どうするのよ!」

まぁまぁ、まってまって・・・。 …(((;^^)

そのために、ホテルがあるんですから♪

できればホテルに宿泊してそこで着替えましょう♪




遠方から宿泊で場合は
東京ディズニーランド内の
オフィシャルホテル・パートナーホテルで着替える事ができます。

オフィシャルホテル

ディズニーアンバサダーホテル
〒279-0031 千葉県浦安市舞浜2−11
047-305-1111

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
〒279-0031 千葉県浦安市舞浜1−13

東京ディズニーランドホテル
〒279-8505 千葉県浦安市舞浜29−1
047-305-3333


ホテルを利用するメリット

    ・人目を気にせず着替えられる

    ・化粧しやすい。

    ・ドライヤーが使える

    ・更衣室の混雑を感じず、ゆったりと着替えられる

    ・鏡があるので微調整がしやすい

    ・水場を使える

ホテルは本当に便利です。

部屋の中は外部の人間は全く居ないし、
ゆっくり着換えてメイクもできます。



できれば、
オフィシャルホテルをキープするのがベターかな、という感じですね。

ただし、ホテルから直接園内に入る場合、
通常の交通機関の利用は不可能です。

まぁ、当然ですよね…(((;^^)

ホテルの送迎バスを使いましょう♪



パートナ―ホテルでも、送迎バスの利用は可能なのですが、

パートナーホテルは他のお客さんも宿泊されているので
部屋で着替えた場合は、
せめてに上薄手のショールなどを羽織ると良いと思います。



1枚あるだけで印象は全く違うからです。

とにかく、他の方の迷惑にならないように
十分注意してくださいね。

肌の露出が多い仮装は要注意!!

プリンセスの場合、肩が大きく開いたドレスだったり
露出が多いケースもあるんですよね。



その際は、

舞台衣装でボディーファンデーションというのを用意するのが
ベターかと思います。

これはバレエをされる方が
レオタードの下に着用し、

胸が透けてしまうのを防ぐ、身体のラインをぼかすなどの
効果があるものなんですね。

他にスケート選手が衣装の下に着用している肌色のアレです。

本格的に仮装されている方は、
ボディーファンデーションを常備しているようですよ♪





メイクアップの方法です(*^-‘)b
ここまで完璧にすれば、気分も最高潮になりそうですよね~

こうしたメイクも、大きな鏡のある前でじっくりしたいですよね♪

「プリンセスになる!」と決めたなら、
細部まで完璧をめざしましょう~d(*´∀`*)b

さて、仮装は完璧♪

いよいよ園内に突入するわけですが、
楽しみのひとつ、アトラクションは仮装したまま乗れるんでしょうか?(; ̄ー ̄A

仮装してアトラクションは乗れる?

仮装したあとでも、

「どうしてもアトラクションに乗りたい!」

という気持ちも本当に良くわかります(>人<;) ただし、 「プリンセス」というスタイルの場合、 ドレスにをパニエを入れたり、髪はウィッグ飾りをつけたり
結構ハデになってしまいます。



パニエ(ドレスを広げる部品)
は基本的に柔らかいので

乗り物に乗る際は、なんとか乗る事も可能ですが、

ボーン(骨組み)の入ったパニエは絶対無理です。
おそらく乗る前にキャストに止められると思います。

あと髪飾りや帽子などは、
私のママ友は接着剤を使ったり、ピンを何本も使って

ほぼ「接着」という形でコースターも乗るんだそうです。(; ̄ー ̄A



そのぐらいしないと、他のお客さんの迷惑が避けられないという
雰囲気だと思うんですね。

フルで完璧に仮装された方々は
どちらかというとアトラクションは楽しまず、

シンデレラ城ホーンテッドマンション、トゥーンタウンなどで
写真撮影をメインにされる方も多いようです。

楽しむのが第一目的なんだけど、
周りに迷惑をかけるようであれば、その人はすでに落第点。(`Д´)

十分に注意して楽しむようにしたいものです!!

まとめ

ディズニーハロウィンの参加はまだなんですが、
「仮装で行った」で言えば、

私の場合、友達と志摩スペイン村に「フラメンコの衣装」を着て
遊びに行った事があるんです。

正直、あれは「大変だった・・・」という印象が強い。(゚◇゚;)



まず仮装して通常通り「移動する」のが難しいんですね。
歩くだけでも、ドレスの裾を見ながらだし、

トイレなんて、「どうするんだ!!!」と叫んでしまいました。
(爆)

それでも、仮装している瞬間というのは、
本当に楽しい!!

自分が本当にお姫様になったような錯覚に陥るんです。

これって、ウェディングドレスを着た事のある女性なら
経験済みだと思うんですが、

「プリンセス」は女性を変身させる魔法です。

今年はぜひ、東京ディズニーランドで素晴らしいプリンセスになってくださいね。

スポンサーリンク




関連記事はこちら