「栄転も決まった婚約中の彼に、
ちょっと奮発して、ステンカラーコートをプレゼントしたいな・・・」

女性



おめでとうございます(^^)

婚約者のあなたとしては、彼(将来のだんな様♡)に似合う、
素敵なステンカラーコートをプレゼントしたいですよね♪

ステンカラーコートは、
着こなしを失敗すると一気におじさんコートになりがち。(; ̄ー ̄A

でも、きちんと考えて着用すれば、
すっきりと上品でステキなアイテムになります。

それでは、

ステンカラーコートのオススメブランドと着こなし方を紹介しちゃいます♪




スポンサーリンク



ステンカラーコートとは?


ステンカラーコートは和製英語
「ステンカラー」という衿の名前なんですね。


コート












http://www.neqwsnet-japan.info/?p=1400

19世紀から愛着されている、
コートの定番として位置づけらている定番中の定番が
ステンカラーコートという訳です。

正式には「バルカラーコート:BAL COLLAR COAT」というそうですが、
この表現はあまり使われていません。



かなり古いですけど、
刑事コロンボ」のピーターフォークがいつも着ているコート。
…(((;^^)

かなりシンプルなコートで、
ビジネス用に使われる事が多いですね。




それではまず♪

ステンカラーコートの定番を紹介しちゃいます!!



●バーバリー burberry

イギリスと言えば、「バーバリー」と言われるほど、
今や世界に知られるファッションブランドです。

創立は1856年といいますから、かなり古いですね。



ルイ・ヴィトンと並んで日本人にも愛好家が多く、
外資系ブランドとして日本市場における売上も第2位

トレンチコートは、元英国首相のチャーチル、作家のコナンドイルなど
有名人が着用している事でも有名ですね。



画像でみてもわかるように、
オフホワイトというよりはサンド、もしくはグレーという色合いに近いかも。



作りは本当にしっかりしていて、シルエットが最高
スーツの上に着ると、「シャキッ」とした感覚になります。


定番と位置付けられているだけあって、
着ると本当に気持ちが引き締まるんですよwww。

気持ちが一気にビジネスモードになるんですね♪

バーバリーでこの値段はかなりお得感があるかも♪



●マッキントッシュMackintosh

1823年にイギリスで設立。
キルティングジャケットやレインコートで世界的に有名なブランドです。

19世紀当時の製法を守り、現在でも職人の手作りで製作されています。

二枚の生地の間に液状化した天然ゴムをのばして圧着、
熱を加えた伝統的なマッキントッシュクロスで作られた

ゴム引きコート(防水コート)が有名。

↑これもゴム引きコートですね。

肌触りがよく、ざっくりした着心地があって快適♪
ずっと着続けると、良い意味で、風合いが変わってくるのが魅力的ですね!


また、ロゴはボタンにくっきりと目立つように入っているのが、
ステキです。(*^-‘)b



●エルメネジルド・ゼニアErmenegild Zegna

世界的に有名なイタリアを代表するファッションブランド。
1940年に創立。





ゼニアの生地の肌触りは独特・・・。
一度、袖を通すとその着心地の良さに魅了されます。

こちらのステンコートは最高級のカシミア100%なので、
納得ですね♪(*^-‘)b



スポンサーリンク





紹介した上記のコートは、破格の値段の物がありますが、
実際店頭で見ると、
10万円以上・・・・20万円以上のこともざら・・・・ …(((;^^)




じゃぁ、手の届く範囲で良いものは何かないのか・・・

あります!(*´∇`*)

アウトレットを狙うんです♪



ステンコートはアウトレットを狙う


アウトレットはすなわち、


倉庫などを利用し、製造元がて直接販売して大幅に価格ダウンを図ったり、
専門販売店やメーカーが
自社の規格外品・売れ残り品を定価から破格の値段に割り引いて販売したもの。
アウトレット







日本でも1990年以降、一挙に普及した
大規模なアウトレットモールが今や定番になっていますよね♪




コートで重要なのは、やはり生地


生地の素材・シルエット・
縫製とボタンの素材(本ナットor水牛の角が最低ライン)、

これらが、価格に対して、全体的に満足できる物になっていれば、合格(*^-‘)b



こうした商品を店員さんに相談しながらアウトレットで
セレクトすると、超高級なステンコートが、破格の値段で手に入ります♪



●デザインワークスDESIGNWORKS

デザインワークス








http://abahouse.co.jp/




イギリスのロンドンで1995年に設立されました。
クラシックなスタイルに現代的なアレンジを加えたアイテムが
豊富に揃っているのが魅力です♪

一般的なブランドより、デザイン・品質ともに、
数ランク上の商品といえると思います!

店頭だと最低10~15万円はするのですが、
アウトレットだと5万円ほど出せば購入できるんです(*^-‘)b

三井アウトレットパーク等のアウトレットで購入できます♪




さてさて、
いよいよステンカラーコートをプレゼントしたはいいけど、

彼にかっこよく着てほしいですよね♪

彼は身長が180㎝。
それなら、着こなしも簡単です。

アドバイスしちゃっても、喜んでくれるかも・・・・ (*^^*)




ステンカラーコートの着こなしは?


基本的にステンカラーコートはビジネス用なんで、
スーツの上に着るとバッチリです♪
(当たり前か?)

雑誌で「通勤スタイル」と書かれたコーディネイトなら、
無難に着こなせると思います。
(大ざっぱすぎ?)

ただし、サイズは、よく検討した方が良いですね。
たいていの人は少し大きすぎる物を
選び過ぎている傾向があると思います。 …(((;^^)




一般的にステンカラーコートは170㎝以上の人が着ると、
なんでも似合うんですが、

意外と、「何も考えずに着てきた」という無造作感が
バッチリあってたりもするんです。(*^-‘)b



ステンカラーコートは
裾に広がるAラインシルエットと呼ばれるものなので、
身体のバランスを簡単に綺麗に見せてくれるというメリットがあるんですね。



終りに



婚約




栄転が決まった婚約者の彼。
プライベートはもちろん、仕事でも大活躍する姿を想像すると

どきどきしますね♪

なんでも、形から入ったらその器になっていくものです。(*^-‘)b



ぜひ、素晴らしいステンコートをプレゼントして
彼の今後の活躍を期待しましょう!!

スポンサーリンク




関連記事はこちら