健康診断。
あなたは毎年、きっちり受けに行かれているでしょうか?

健康診断1

健康診断というのは、生活習慣病の予防と早期発見のために、
1年に1回は、必ず受けた方がベター。

自分の身体がニュートラルな状態で、異常があるのかどうかを
検査する訳です。

ちょっとした数値の異常が見られるだけで
再検査の可能性が出てくるとしたら、

それはちょっと億劫ですよね (;´д`)

健康診断の前日に気をつけなければいけないこと。
そして、それがなぜ必要なのか、細かく調べてみました♪

スポンサーリンク



健康診断の前日に気を付けること

まず、健康診断当日には、
体調を整えてから受診するのが基本です。


なぜなら、検査は病気の有無・程度・種類以外にも、

食事・運動・採血時間、服薬等様々な要因で、
結果に影響が出るからです。

例えば、

食事により,血液中の成分が変わります。
具体的に言えば、まず血糖値が変わるんですね。

運動もそれほど影響はありませんが、
あえて言うなら

尿検査での、尿蛋白で軽度異常が出る可能性も無きにしもあらずです。

自分の体をできるだけ通常の状態にして
健康診断に望むのが理想的という訳ですね((*^∀^))

[illust_bubble subhead=”注意点は以下の4つです♪” align=”right” color=”red” badge=”check” illst=”check-w3-l”]

健康診断 前日
9時以降は一切食べない。
夕食も通常のものを食べて良し。
アルコールもできるだけ控える。
薬は9時前に服用する。

[/illust_bubble]

一つずつ簡単に理由を説明しますね~♫

①8時までに通常の夕食を済ませて、9時以降は一切食べない。

食べ物が消化できるまで、12時間かかるからです。
翌朝の午前9時から始まる健康診断に合わせて設定されてます。

また血液検診では、
「空腹時血糖値」を測るのですが、


この定義が「前夜から10時間以上絶食、朝食を食べる前に測定した血糖値」
規定されているためなんですね。




②前日の夕食も、通常のものを食べて良し。

健康診断の際、重要なのは、
平素の生活の状態で検査をすることが大事なんです。

ですから、検査前日にいきなり摂生食になっても意味がないんですね。


③アルコールもできるだけ控える

前日に接待があって、どうしても「飲まなければいけない」という場合でも
できるだけ量は控えめにした方が無難です。

なぜなら

翌日の検査で採血がある場合は、
肝機能の値である「γGTP」の数値が高く出る可能性があるからです。

再検査になる事もあるので、注意しましょう。



④薬は、9時前に服用する。

投薬の場合も上記と同じように、
午後9時前に服用すれば問題ないです。

ただし、高血圧などの治療中の人の場合は、
検診機関に服用について、念のため、問い合わせる必要があるかと思います。




スポンサーリンク






健康診断前には、検診機関から送られてくる書類を熟読しましょう


健康診断は、学校や職場の他地方公共団体で行われるものと
受診者の意思で任意に行われるものがあります。

私は私の住む市で行われる市民検診の申し込んでいるので、
毎年、市から生活習慣病検診受診票という形で送られてくるのです。


これは本当にありがたいですね((*^∀^))

健康 女性


会社勤めをしていれば、会社から健康診断の通知がありますが、
自宅に居るものは、ついつい忘れがちになるからです。

私も、この通知が送られてくると、

すぐに電話して最寄の機関に予約を入れます。
(すぐに予約しないと、
あっという間にいっぱいになっちゃうんですよねぇ~ (;´д`)

予約日前になると、
市から、検診前日の注意事項が送られてきます。

そこには、上記に紹介したような注意事項がいろいろと記載されているんですが、
予めしっかり読んで、頭に叩き込んでおくと、

ついうっかり、「あ!!しまった!!」という事がありません。
(私もかつて、「あ!!しまった!!」をやってしまった経験あり(-_-;)

1年に1回の検診を逃すと、
自分で高いお金を払って健康診断を受けに行かない
いけなくなるので、それもめんどうだし、イヤですよね。

生活習慣病というものは、忘れた時に突然、やってきて
本人はもとより、家族を巻き込んで大変になるんです。
(経験者は語るwww)

どうか、そうなる前に、健康診断は積極的に受けましょう~♪ね((*^∀^))

スポンサーリンク




関連記事はこちら