ホワイトデーのチョコレート♪人気ランキング&チョコの魔法

「ホワイトデーにはチョコレートが欲しい!」って
彼女が言うんだけど・・・。

ゴディバとか、モロゾフとかしか知らないからなぁ~ …(((;^^)




女性

ホワイトデーが近くなると、
大手スーパーや百貨店などで、特設コーナーが設けられ、
大量のお菓子・スィーツ関係が並べられますね。





が、




女性としてはやっぱり、老舗のブランド!
最高級のチョコレートを味わってみたいと思うもの、なんですね。



派遣先で知り合った女性は、
数々のチョコレート販売を経験してきたのですが、

「ベルギーのチョコは全く違うよ♪
好みもあると思うけど、
一回食べたら、そのおいしさにはまると思うわ(*´∇`*)」


力説

彼女に言われて、私も若い頃に一度だけベルギーのチョコ1粒を買って、
(1粒400円近くするんです!∑(゚□゚;)
食べたのですが・・・・。

風味から何から
食べた事のないおいしさで、ビックリした経験があります♪(^^)



チョコレート好きの彼女も満足させられる
人気チョコレートのブランドをランキング形式で紹介しますっ!
(*^^*)

それでは、いってみましょう~♪

スポンサーリンク



ホワイトデー♪人気ブランドチョコレートのランキング


ranking06-01005 ロイズ
生チョコレート[ジャンドゥーヤ] 756円

ロイズ

出典:http://www.royce.com/goods/detail/?o_no=3062

ベルギーチョコが最高!といっておいて、
いきなり紹介するのは、国産のロイズwww(^^)

北海道のチョコレート会社です♪

オススメはなんといっても生チョコですが、
他にもポテトチップスのチョコレートをはじめ、
ちょこまんという、中の白あん・皮にチョコレートを練り込み、
中心にはチョコレートクリームが入っているというぜいたくな
「おまんじゅう(?)」もあって、

そのおいしさは、格別です(´▽`v)


チョコレートが大好きな女性なら、
まず筆頭にあげたいメーカーでしょうね♪




ROYCE – ロイズ通販
http://www.royce.com/



ranking06-01004 ラ・メゾン・デュ・ショコラ

アタンション 6粒入 2,592円
アタンション

出典:http://www.lamaisonduchocolat.co.jp/product_info.php?products_id=155



パリの高級ブランドチョコといえば、ラ・メゾン・デュ・ショコラ


私はこちらの、エクレールがお気に入りなのですが、
画像のアタンションは、贈答用に最適ですね♪

口どけが最高で、おいしさはもちろん、舌触りが心地良いんです。

ただし!

溶けないように冷蔵庫に入れると、
とたんに、おいしさが無くなるのでご用心(>人<;)

それだけ繊細な作りになってるんですね。




ラ・メゾン・デュ・ショコラ 丸の内店
〒100-0005
東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1階
電話:03-3201-6006

ラ・メゾン・デュ・ショコラ 青山店
東京都港区北青山3-10-8 1F・2F
電話:03-3499-2168




ラ・メゾン・デュ・ショコラ 通販
http://www.lamaisonduchocolat.co.jp/

ranking06-01003 ピエール・エルメ
マカロン10個詰め合わせ 3,456円
ピエール・エルメ マカロン

出典:http://www.pierreherme.co.jp/onlineshopping/?no=11



なんといってもマカロンが最高♪(´▽`v)


見た目が、とっても可愛くておしゃれだし、

それなりに、メーカーも変えて、数々食べてきましたが、


こちらのマカロンは
フレーバー(香料)に合わせて、生地も変えられているので、
毎回、違った味が楽しめるのが魅力なんですヨo(´∀`)o

私の好みは、
特にヴァニーユ(バニラの木の実)、シトロン(レモン)でぇ~す



ピエール・エルメ・パリ 青山
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-51-8
ラ・ポルト青山1・2F
電話:03-5485-7766


ピエール・エルメ・パリ 通販
http://www.pierreherme.co.jp/onlineshopping/




ranking06-01002 ジャン=ポール・エヴァン

カーヴ ア ショコラ 9個入 3,377円
ジャン・ポール・ショコラ

出典:http://www.jph-japon.co.jp/product/bonbon/



私はミルク系のチョコレートが好みなので、
「マノン」・「サフィル」・「サロメ」などを昔買った記憶があります♪

ブランドというだけあって、価格も「それなり」ヾ(;´▽`A“なのですが、
もともとチョコレートをあまり食べない私でも、

ペロッといけてしまう魅力があるんですね♪

ただ、あえて言うとすれば、
私はチョコレートより「ケーキ」が好きですσ(^┰゜)
「ロンシャンショコラ」は本当においしいです!

伊勢丹にお店が入っているので、
店頭で購入する前に、試食をかねて食べてみてくださいね♪

ジャン=ポール・エヴァン 伊勢丹新宿本店
東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿本店B1
電話:03-3352-1111(大代表)



ジャン=ポール・エヴァン 通販
http://www.jph-japon.co.jp/shop/



スポンサーリンク




ranking06-01001 デルレイ
ショコラ デス 6P 3,250円
デルレイ

出典:http://www.delrey.co.jp/products/detail.php?product_id=107

「チョコレートが苦手~!」な私が大好きになったのが
デルレイのショコラ!!

一番最初に、友人に勧められて購入したのがこちらの物だったんです。
だから、インパクトが強烈でしたwww。

チョコレートの本場として、知られるベルリーの北部、
アントワープで1949年に創業されたデルレイは、
今や世界的に有名になった老舗ブランドです。

こちらのショコラは、
すべて本場のアントワープで製造されてるというから、驚き!(。☉౪ ⊙。)



デザインがダイヤモンドなのは、
アントワープがダイヤモンドの取引でも、有名だからなのだそう。


日本で買える格安のチョコレートは「イマイチ・・・」と
考えている彼女にプレゼントしたら、

喜びで大絶叫すると思いますよ♪(´▽`v)




DelRey 銀座

〒104-0061
東京都中央区銀座5-9-19 銀座MCビル1F
電話: 03-3571-5200

DelRey 表参道

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ 本館3階
電話: 03-5785-1555


デルレイ 通販
http://www.delrey.co.jp/products/list.php?category_id=10






さてさて・・・。
これだけ超有名なチョコレートのブランドを紹介したところで、

庶民的なあなたは、



「チョコレートごときに
なんで、こんなに高い金、払わないとダメなんだ!」





なんて思うかもしれませんね。(w_-; ウゥ・・

それもごもっともなご意見です。
しかし、女性がこれほどチョコレートが好きなのは、
ちゃんとした理由があるんですヨσ(^┰゜)。



その部分を最後に考えてみましょうか?




女性の目




チョコ好きな女性。その理由は?


そもそも、
チョコレートには、テオブロミンという物質が含まれているんです。
これはカカオ豆を原料にしているチョコレートはもとより、
ココアなどにも、多く含まれている成分の事。

効用としては、

血管を拡張させて血流量を上げ、体温を上昇させます。
さらに、脳内物質のセロトニンに働きかけて、
食欲を抑え、リラックスさせる作用も認められているんですね。




女性が生理中に
やたらとチョコレートが食べたくなるという人が居るのですが、
これは、テオブロミンに豊富な鉄分が含まれているから。

貧血気味の人にも効果があるかもしれませんね♪

さらに、




チョコレートには、
フェニールエチルアミンという物質も含まれており、
これは、恋に落ちた時に分泌されるホルモンと「同じ働きをする」

と言われているんです。



女性がチョコレートがやたら欲しくなるのは、
人恋しくなった時、彼と会いたくなった時とも言える訳。
σ(^┰゜)



しかも、
このタイミングで、
彼からホワイトデーに、高級チョコレートをプレゼントされるとしたら・・・・・??
(*^^*)




彼女の高揚感は最高潮になって、
ますます、あなたへの愛情がつのる・・・という結果になる可能性も
秘めているという訳ですね。



一種の麻薬のような効果があるとするなら、
高級チョコレートは媚薬♪

上手に使って、彼女のハートをわしづかみにしちゃいましょう~ (*^^*)



まとめ



いかがでしたでしょうか?


ホワイトデーに、チョコレートを奮発して贈るのは、
ちょっと抵抗を感じているあなたも、

理由がわかれば、なんとなくでも納得できるのではないでしょうか?




愛する彼女を喜ばすためにも、
絶え間ない努力をして、
彼女をさらに美しく、魅力的にしちゃいましょう♪

スポンサーリンク




関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ