3月から、一人暮らしを始めますっ!
\(*T▽T*)/


自炊したいんで、食糧を買い置きしたり、
多く出来過ぎちゃったら、それを保存したり・・・。

最適な冷蔵庫のサイズを考えたいんだけど、
何をポイントにして探せばいいの?


一人暮し





いよいよ、大学入学も決まって、
念願の一人暮らしですねっ♪

やったー♪(。☉౪ ⊙。)


実家でいろいろと、
口うるさく言われる事も無くなるし、


自炊して、しっかり自己管理できるようになると、
それは、それで大きな自信になります!!(゚ー゚)(。_。)

この記事では、

自炊するために必要な冷蔵庫のサイズ
選ぶポイント


そして、冷蔵庫は中古を選んでいいものかも、
最後に紹介しますね♪

スポンサーリンク



飛んで行って、
すぐにでも、現物を見たいところですが、


やっぱりその前に、
自分で、あなたの
一人暮しで自炊するための、冷蔵庫選びポイントから、
じっくり見て行きましょう♪(゚ー゚)(。_。)



冷蔵庫は、
選択を間違うと、買い替えが必要になったり、
ストレスがたまったり、いろいろトラブルを引き起こす可能性も
無きにしも非ずなので、要注意なんですヨ(゚◇゚;)

一人暮しの冷蔵庫を選ぶポイント


冷蔵庫のサイズ:自炊の頻度は?




まず、自炊にするにしても、
それが毎日なのか、
週に1~2回なのかによっても、大きく違うんです!!(゚ー゚)(。_。)

朝だけはちゃんと、お惣菜を作って、
お魚も焼いて、食べたいなぁ~。


お弁当も作りたいけど、
寝坊しちゃったら、

昼は学食でランチヾ(;´▽`A“

夕方はバイト先でまかないをいただく・・・・

冷蔵庫



なるほど(゚ー゚)(。_。)。

容量的には、
140リットルクラスの冷蔵庫なら
大丈夫かな?という気がします。



 70リットル~140リットル  1人用
 200リットル  2人用
 300リットル  2~3人用

引用:http://kakaku.com/kaden/freezer/article/c_2120_001.html



冷蔵庫のサイズの一覧はコレ。


これだと、一人用なら、70リットル~140リットルのクラスかな?
と一瞬思いますよね?

しかーし!




私自身、一人暮しの経験はないのですが、
学生の頃、ワンルームに住んでいる友人が何人か居て、
何回か、訪ねた事があるんです。


話の合間に、彼女らの冷蔵庫を開けてみたんだけど、


2ドアのタイプ、3ドアのタイプ、
いずれも、
冷蔵庫は、いつも満杯ヾ(;´▽`A“
www。

一人暮しをはじめると、
小腹が空いた時に、ちょこっと
コンビニで、お惣菜とか、おむすびを買ってきちゃったり、



そういうもろもろの食材が
たまってくることも予想ができるので、




正直なところ、140リットルクラスだと、
「足りない」んですよねヾ(;´▽`A“



置くスペースがあるなら、
最初から、200リットル以上を選択する方が
無難かなぁ~・・・と思います。





大きくなると、
電気代がかかるんじゃない???(>人<;)





確かに。
気になるところですよね。



スポンサーリンク




サイズ別:冷蔵庫の電気代



一人暮らしだし、
冷蔵庫のコンパクトサイズでOKかな?

と思って、
つい小型のものを選んでしまいがちになるものです。



が、



 容量  年間消費電力量  年間電気代
 201~250リットル  461kwh/年  9,681円
 301~350リットル  351kwh/年  7,371円
 401~450リットル  203kwh/年  4,263円

引用:http://allabout.co.jp/gm/gc/58813/



上記を見ていただくと、わかると思います。


なんと、一番消費電力が少ないのは、
401~450リットルタイプの大型冷蔵庫!!∑(゚□゚;)



容量が大きい物の方が、
エコ機能が付いており、
消費電力量も、少なく、年間で計算すると、
何千円も変わってくる、という事ですね。


これを見逃す手はありません!!

なので、

ある程度の大きさがある方が、効率的な場合もあるので、
購入の際、店頭などで店員さんなどに聞いてみるなど、
確認が必要です。



冷凍室のある・なし(大きい方が特)



お弁当を作っていると、どうしても、
食材の作り置きが必要になってくると思います。(゚ー゚)(。_。)




お惣菜を作ってから、
それを小分けにして、パック。


そのまま
冷凍すると、ものすごく便利だからです♪(^^)




また、冷凍食品を買ってきて、
それを冷凍保存する場合も、

冷凍室は欠かせません。


(私の友人達の冷蔵庫も、
常に冷凍室がいっぱいでした。(>人<;)

ですから、冷凍室で考えてみても、
ある程度の大きさがあった方が、冷凍室も完備されていて、
使いやすいんですね♪

(冷蔵室よりも、冷凍室の容量が大きい方が、
一人暮らしには、便利なんじゃないかと思いますね♪)



冷蔵庫の音(小型の方が大きい)



ワンルームの場合、
結構、購入した家電と密着状態での生活がスタートします。
(; ̄ー ̄A

その際、

冷蔵の「ブーン・・・・・」って音が、
気になる事があるんですね・・・・。



冷蔵庫の音???
ほとんど気にならんのちゃうん??

って思いますでしょ?



部屋が狭いとねぇ~・・・。
ものすごく気になるんです。




ここでも、冷蔵庫のサイズによって、
音の大きさは左右されるんですね!!

基本的に、一人暮し用の小型の冷蔵庫は、
ファミリータイプのものより音が大きい
見て、ほぼ間違いないです。




なので、防ぐためには、
消音タイプのサイズの冷蔵庫を選ぶのも手ですが、


コンプレッサーの振動が、上手に床に伝わるようにする工夫を
自分ですると効果的です。(^^)




具体的に言うと、

冷蔵庫に足は4つありますが、
手前側の2つは高さ調整が可能なので、
足が浮かないようにしっかりと固定する事を心がけましょう。




足が浮いていると、振動が増幅されるんですね<( -Д-;)>



また、
冷蔵庫の下に、コルクタイルや、
タイルカーペット・防振マット等を敷くのも効果があります。


自分でいろいろ試して、
一番効果的なものを、活用してみてくださいね♪




さて、
一人暮しをする際、
自分が「自炊をする」事を前提に、
選ぶ冷蔵庫のポイントを、サイズを中心に上げてみました。




上記に上げたポイントがクリアできていれば、
中古は安いし、候補に入れてもいいんじゃないのか????
…(((;^^)



うーん・・・・・



実際はどうなんでしょう???



一人暮し:冷蔵庫は中古で良い?



選択肢の中に、
中古の冷蔵庫をいれているかもしれませんが、


この際の注意点を書いておきますね …(((;^^)




中古品を選ぶ場合、
まず、行く可能性は「リサイクルショップ」だと思うのですが、

中古の冷蔵庫は
店舗によって手入れのレベルに大きく差がある商品なんですね。
∑(゚□゚;)





店舗の規模が大きかったり、見た目が綺麗だったりしても、
クオリティが高いとは言い切れない事が多いんです。
(>人<;)



例えば、

    ・製氷皿が無い。
    ・日に焼けている。
    ・明らかに臭い。
    ・凹みや傷がある。

等。



一人暮しが、数年間で、
期間が限られているとしても、


商品のクオリティが低いと、
修理に出したりしなくちゃいけなかったり、
買い替えないといけなくなったり、


せっかく買ったのに、かなりめんどうな事を招きかねないので、
(゚◇゚;)

お店内にある冷蔵庫をすべて
チェックしてから、購入するかどうか、
検討するようにしてくださいね♪




店内に置いてある冷蔵庫の大半がこれだと、
そこのリサイクルショップは、
冷蔵庫の取扱が不得手としている可能性が高いからです。



こういう店舗は、
最初から除外した方が、無難なのは言うまでもありませんね(゚ー゚)(。_。)


料理する



まとめ



さて、
一人暮しの冷蔵庫の選び方、



自炊される方のポイントをまとめてみました。





要は、小型より、大型な物を選んだ方が、

使い勝手もいいし、
電気代も安くなる、という事。




自炊と一言で言うと、簡単ですが、
実際、自分ですべてやるようになると、
その大変さが身にしみて、わかるようになります!(w_-;




学生時代に、これを経験しておくと、
今後、結婚して、家族のための栄養を考えながら、
毎日のメニューを決める作業の練習にもなるので、


ぜひとも、体験していってもらいたいなぁ~・・・と
強く思いますねwww。

スポンサーリンク




関連記事はこちら