ネクタイの結び方って結構難しいんだよなぁ


左右対称の形にならないし・・・

結び目がかっこよく見えて、
左右対称になるコツが知りたいなぁーーー


ネクタイを付けている男性

確かに!!
ネクタイの結び方って、
結構、コツがいりますよねぇ~


4月から新入社員としてデビューするあなた。


スーツも、満足できるものを揃えたんだから、
ネクタイも、それに見合った結び方をしたい!




って気持ちがあるんですよね(^^)




私の主人は、ずっとプレーンノットですが、
なかなか、左右対称で綺麗に結べなくて、
入社当時は、結構苦労したみたいですヾ(;´▽`A“


スポンサーリンク





でも、
ちょっとしたコツがあって、
それを習得すれば、

あなたでも簡単に、
かっこいい結び方を覚えることができるんですよぉ~!




馴れてきたら、
話題のディンプルを取りいれて、
スーツをかっこよく着こなしましょう♪(´▽`v)




ネクタイの結び方はコレ!
コツを極める動画集を公開しちゃいますぅ~(。☉౪ ⊙。)



ネクタイの結び方:簡単なもの



まず、ネクタイの結び方を考える時、
簡単な結び方を検討するのが、
最初は、一番手っ取り早い方法ですよね♪


簡単な結び方といえば、
いわゆる「定番の結び方」という事になると思います。

定番は、「プレーンノット」「ウィンザーノット」
という形になるかと思うんですが、

結び方は、以下記事で紹介しています♪


成人式のメンズスーツ!バッチリ着こなして目立つ技はコレ♪


ぜひ、参考にしてみてくださいね♪
第三者から見た目線と、自分の目で見た結び方が
紹介されているので、やりやすくて簡単デス。(^^)









難しいのは、ネクタイの結び目部分が、
バランスよく、決まった逆三角形にならない事なんですよね(; ̄ー ̄A


スポンサーリンク




ネクタイがうまく結べない場合の対処法



まず、上記で紹介したプレーンノット。
これが習得できれば、文句なしなのですが、


これが難しい!!って人も結構いると思います。


その場合は、
ハーフウィンザーノットか、ダブルノットを試してください♪
(´▽`v)


●ハーフウィンザーノット





ハーフウインザーノットは、
結び方が簡単で、
ボリュームも抑えられるので、かなりクールに見えます♪
(^^)




ネクタイの太さは、
あまり太くないタイプの細めを選ぶとGoodです♪



●ダブルノット





ムービーをご覧になると、
わかると思いますが、縦に長い結び目が特徴です。

プレーンノットとまた違った印象になりますね♪



ダブルノットも、比較的、細いネクタイに向いています。


普通のサイズのネクタイをダブルノットにすると、
結び目がちょっと、大きくなって、
アンバランスになるからです。ヾ(;´▽`A“




ネクタイの生地に問題がある場合



ただし、
ネクタイの生地自体に、
なんらかの問題がある場合、


結び目がズレたり、
あとで紹介するディンプル(ネクタイのくぼみ)
ができない場合があるので、

そういう場合は、
以下の対処法を使うと良いかと思います♪


1.生地自体がすべりやすい


生地がすべりやすく、
結び目がすぐにズレてしまう


布用防水スプレーを吹き付ける。
(注:皮用は絶対に使わない事!!)
ネクタイの表面に、膜ができるので、
滑りにくくなります♪

2.ネクタイの芯地(シンジ)が粗悪



ネクタイのインナーには、芯地(シンジ)が入っています。


芯地が入っていないと、
生地だけになってしまい、ネクタイの結び目が作れないんですね。
(w_-; ウゥ・・




すなわち、
芯地の質が粗悪な場合、結び目が崩れるという訳。



この場合は、
ネクタイを一度、バラし、芯地を変えてから、
再縫製するしかないんです。

もちろん、
自分ではできませんから、(; ̄ー ̄A
洋服のリフォーム店などの専門店に連絡して、

自分の考える理想的な幅のネクタイに
合せてもらうしか方法がない、という訳。





そうなると、
結果的に費用がかかり、
自分が購入した価格より、はるかに高くついてしまう、
という結果にもなりかねません。




そうならないためにも、
購入する際は、スーツ専門店などで
その辺りを含めて、スタッフとじっくり相談してから、

購入するのがポイントと言えるでしょうね♪(゚ー゚)(。_。)


 



さて、
結び方はこれでわかったとして、

最近話題のディンプルについて、
最後に説明しておきますね♪

「ディンプルって何?」って??


大丈夫!
説明しますよん(´▽`v)



ネクタイの結び方にディンプルは必要か?



ディンプルとは?

ディンプル(英語: dimple)とはネクタイの結び目に作る窪みのことである。窪みを作ることによってネクタイの表情を豊かにしお洒落を楽しむことができる。慶事にはディンプルを作るが、弔事には作らない。ディンプルの種類と作り方を記す。

・シンプルディンプル

ディンプルを中央に一つだけ作るもの。
深いものと浅いものがあるが、現在は浅いのが主流。

・ダブルディンプル

左右二つのディンプルを作るもの。



引用:ウィキペディア

と、ウィキペディアに説明があります。


乃ち、ネクタイの結び目にできる、
窪みの事(エクボともいう)


ディンプルは、結び目にあった方が
絶対かっこいいです♪


ディンプル








http://www.ozie.co.jp/base/tie.html


ディンプルのある、なしを並べると、
その差は、はっきりしますよね♪

ディンプルがあると、

ネクタイはもとより、
スーツ自体が「びしっ!!」と締まって見えるからですwww。




ディンプルの作り方

●シングルディンプル