新入社員の挨拶!入社式の答辞での印象的なポイントはコレ!

あぁーーー!!!
どうしよう~!!!!

突然、新入社員としての
入社式での挨拶を頼まれてしまった!!!!
∑(゚□゚;)

何をどんな風に言えばいいの???

困った



この春、入社が決まったあなた♪
本当におめでとうございます(。☉౪ ⊙。)


その喜びを味わうだけに終わらず、
いきなり、入社式で、答辞という形で
挨拶をしなければならないとすると・・・・・。



きゃーーーーーーーーっ!!!

大変ですねぇぇぇぇ!!!!www。
(>人<;)



「なんで俺なんだ!!
頼むにしてももっと早くに行ってくれ~!!」




って気持ちではないでしょうか?www

スポンサーリンク



大丈夫!大丈夫!!
安心してください(^^)

焦ると間違いなく、失敗します!
(断言!!www)

「失敗してもいいんだ♪」くらいの気持ちで臨むと
案外、うまくいくんですよね♪


新入社員の答辞としての挨拶。
織りこむべき内容と例文、心構えをご紹介します♪



まず
なぜ、あなたが答辞を任されたのか?
まずそれから考えてみましょうか?
(^^)




というのも、
新入社員の代表として、今後の決意表明をする役を
任せるという事は、

会社側も、それなりに
あなたの優秀さを評価・期待しているという事なんです!
(´▽`v)

単純に頭が良いだけでもダメ!

見た目の信頼感・言葉の選び方やプレゼン能力等、
ちゃんと、人事の方はあなたを見て
判断しているという訳。

まずそれに自信を持ってください♪♪

「お・・・俺は、期待の星なんだ・・・・!!





そうですよぉ~~((*^∀^))




自信を持って臨んでください!



入社式の挨拶に盛り込むべき内容とは?


答辞(挨拶)とは、
入社式において、社長をはじめ、先輩社員の方々の祝辞のあとに、

それに答えるという形で、
こうした場を設けていただいた事への感謝と今後の決意表明を
端的に述べるという形式ですよね。

答辞に織り込むべき内容

    入社式を開催していただいたことへの感謝
    祝辞や激励の言葉をいただいたことへの感謝
    その会社の社員になれたことを
     光栄に思っている事を端的に述べる
    早く会社の戦力として、
     役立っていきたいと思う決意
    未熟者であるので
     ご指導を賜りたいというお願い



時間を計りながら音読する



この内容を書いては読んで、
読んでは書いてを繰り返し、制限時間内に収まるか確認していきます。


通常の入社式であれば、
およそ、1分間くらい。


参考までに、ムービーをご覧ください(^^)

1分33秒くらいで答辞が始まります♪





スタイルでいえば、
ムービーのように、何も持たずに決意表明をする感じで述べるのが、
かっこいいかと思いますが、


それがどうしても「無理だ・・・」と感じるなら、
書いた物を持って、それを読むのも、
失礼にはあたらないと思います♪
(^^)


フォーマルな場なので、
なかなか難しいところではありますが、

できるだけ自分の言いやすい言葉を選んで、
元気よく話す事を心がければ、

多少つまったりしても、
問題はナシです♪



それでは、
例文いってみましょう~♪


スポンサーリンク






新入式歓迎会での挨拶:例文




本日は、私たち(ワタクシタチ)のために、
 このように盛大な入社式を開催していただき、
 誠にありがとうございます。

 □□部に配属されました〇〇です。

ただいま、〇〇社長はじめ、
 諸先輩の方々から心温まるお言葉をいただき、
 本当に、感激で胸が一杯です。

 新入社員を代表しまして、心より御礼申し上げます。

私どもは、本日より○○会社の新入社員として
 スタートできることを、このうえなく光栄に思います。

これからおおいに勤労意欲を燃やし、
 会社発展のために全力を尽くす覚悟であります。  

しかし、学校も出たばかりで、
 まだ何もわからない未熟な私たちです。

 会社の企業戦略等、その概略は学んだつもりですが、
 大企業におけるそれぞれの具体的なあり方や役割も、
 まったくわかりません。

 先輩方のご助言、ご指導を元に、
 一日も早く一人前の社員として、
 貢献できるよう最大限の努力をしていくつもりです。

 どうぞよろしくご指導、ご鞭撻のほど
 お願い申し上げます。

 以上、はなはだ簡単でございますが、
 新入社員を代表して、ご挨拶の言葉とさせていただきます。



端的にまとめると、
こんな感じになりますね♪(゜∇^d)




もう少し砕けたシチュエーションなら、
おどけて見せたり、周りを楽しませる発言でも、

あなたらしさが光って、良いと思いますが、
入社式となると、やはりフォーマルなシチュエーションなので、

「青年の主張」というモードで、いきましょう♪(^^)



心配なら、リハーサルは徹底的に!



本番に強いタイプなら、
とりたてて、準備をしなくても問題ないと思いますが、


そうでない場合は、
この際、徹底的にリハーサルしておきましょう(´▽`v)




しっかり練習していけば、
万が一、想定通りに、振る舞えなかったとしても、

「ああ、緊張してるんだな」と、周りの方々も気づいてくれます。

要するに、
神妙な気持ちにになっていることを
理解してくれるという訳♪(゚ー゚)(。_。)




ここでの最大のポイントは
良い結果を残すため、もしくは自分の不安要素をつぶす為に、
一生懸命に取り組む、あなたの姿勢です。

いずれ、あなたが、大きなプロジェクトの進行や、
お客様との取引等にあたった際、
こういうシチュエーションに見舞われる訳です。(; ̄ー ̄A




そのための、予備練習と考えれば、
徹底的にやる価値は絶対にあります!!(゚ー゚)(。_。)

周りもそんなあなたを評価してくれますからね♪


社会人



まとめ



答辞なんて、「恐ろしくてできないぃぃ~!!」
と思ってるあなたでも、

選んだ会社側の意図を考えたりすると、
真剣に取り組んだ方が良い事は、

目に見えていますよね♪(゚ー゚)(。_。)




うまくできなくても良いんです。
あなたの一生懸命さが伝われば、それで合格(´▽`v)



入社式で思い出深く素晴らしいスタートを切ってくださいね♪
((*^∀^))

スポンサーリンク




関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ