入学祝のお返しは?内祝いするなら手紙を添えて!感謝を伝えると好印象

主人のお義母さんから、
小学校に入学した娘の入学祝いをもらったんだけど、

年金で細々と生活されている中で、
かなり奮発されたようで、ビックリ・・・!!

お返しはどうしようって、困っているんだけど・・・・。



小学生


可愛いお孫さんの入学祝い。
おばあちゃんとしては、やっぱり奮発したくなりますよね!




お返しはどうしよう~(w_-; ウゥ・・
悩みどころですよね。



実は、私の友人が、自分の娘の入学祝のお返しで
素晴らしいお礼状を添えて

義理のお母さんに贈られたんです。

とても、印象的なお話だったので、
それを織り交ぜながら、

入学祝のお返し・お礼状はどうするのか?
例文を交えて紹介しますね。


スポンサーリンク




とにかく、「孫は可愛い・・・!!」
(*^^*)


おじいちゃん、おばあちゃんにとってみると、
あなた以上に、かけがえのない大切な存在ですwww。



そんな可愛い孫が、晴れて小学校入学を済ませた。


ぜひとも、今後の成長のために
使ってほしいとお祝いを奮発しちゃうんですよね。
…(((;^^)




もらった側としては、
本当にうれしい事ではあるんだけど、
金額が、ビックリする額だと、うろたえてしまいますよね!!
∑(゚□゚;)

入学祝いのお返しはどうすればいいんでしょう?



入学祝のお返しはお礼状が重要



お返しは不要
どこでも紹介されています。


なぜなら、
「親からお返しをもらった」と言うのではなく、
「子供からお返しをもらった」と言う感じになるため。

まだ、金銭を得ていない「子供」扱いになるので、
お返しというより、

お礼状が無難、というか、
これが重要じゃないかって強く思うんです。



私の友人は、子供にたどたどしいながら、
きっちり、自筆で、お礼状を書かせていました。

おばあちゃんへ。

ランドセルありがとう。大事に使います。

〇〇子より

こんな感じでした。
便箋に書いたお手紙と、娘が書いた
自分の似顔絵も添えて・・・。

これだけでも、感動ものなんですが、
友達は、子供にちゃんと縦書きで書かせていました。



そして、自分で書いたお礼状も一緒に添えたんですね。
これが、彼女らしい、とても愛情のあふれたお礼状だったので、
文例として最後に紹介しますね♪(^^)


こういったささいな事からでも、
その家庭の日頃の、教育水準・程度
見て取れるんです。・・・・(゚ー゚)(。_。)

なにかにつけて、
「ありがとう!」と言う習慣がついている子供は、
今後の人間関係を築く基礎ができている、という事。


それを家庭内でしっかり教育していると
感じられれば、とても好印象な訳ですね♪
(^^)



そう考えると、逆に、

「内祝いは?金額の半分で・・・∑(゚□゚;)」とか

いろいろ考え始めてしまったりしますが、

そういう意味でなく、
子供に、感謝の気持ちを伝える大切さ
教えているかという事なんです。



まぁ、そうはいっても、
すでに年金生活をはじめていらっしゃるご両親。

金額が、5千円とか、1万円くらいまでなら
ともかく、

3万円とか5万円とか
だんだん恐ろしい金額wwwになってくると、
やはり、何かしら「お返しをしたい・・・!」
強く思いますよね。


特に、事情のわかっている身内からだとすると、
その気持ちが痛いほどわかりますから。




どうしても、そのままだと気が引ける・・・という場合は、
内祝いを添えるのもありです♪


何を贈ればいいんでしょう?
のし紙はどう書くの??? …(((;^^)




スポンサーリンク






入学祝いの内祝い


    ●時期:


    入学式が終わってすぐだと、
    気分的にちょっとせわしないので、

    一呼吸おいてから、
    遅くとも4月中に返すという感覚があれば大丈夫です(๑¯◡¯๑)

    逆に4月が過ぎてしまうと、
    間延びした感じになるので、避けた方が無難。


    ●のし:


    上段に内祝い

    下段に名前(小学校にあがったなら、お子さんのフルネーム
          それ以下なら、名前だけでもOKです)

    出産祝いの時のお返しと同じ要領と考えればいいですね。


    ●何を贈るか:

    これも悩みどころですよね(w_-;

    一番いいのは、入学式の子どもさんの写真を添えての
    お菓子の類が一番、無難かと思います。

    要するに、
    後々まで残らない物ですね。






さて、
子供にも、直筆でお礼状を書かせた・・・。

内祝いも準備した・・・。

となれば、
やはり子供の親であるあなたのお礼状があるとなると、
効果が倍増します。

というか、

私の友達が、本当に心温まるお礼状を書いていたんですね。

最後に例文として、
それをご紹介しようと思います。


ランドセル









入学祝のお礼状




拝啓

桜の花が美しく咲き誇る
素晴らしい季節を迎えました。

しばらくごぶさたしておりますが、
お元気でいらっしゃいますでしょうか?

この度は〇〇〇のために、ランドセルをお送りいただき、
誠にありがとうございます。

〇〇〇は送られてきた段ボールを必死でこじ開けて、
背負い、しばらく飛び跳ねておりました。

いよいよ小学生という事で、
本人の熱意はもちろんのこと、

新しい環境に飛び込んでいくという期待感が、
私たち夫婦も手に取るようにわかり、

とても微笑ましく、感じております。

これから、〇〇〇は学校でいろいろな事を経験し、
一歩一歩前進していくと思いますが、

途中で、様々な困難にも遭遇して行くでしょう。

これらを自分で考え乗り越えていくと思うと
同時にたくましさも感じます。

彼女の成長を温かく見守りながら、影で支えていければ
親として本望です。

今後もどうか、ご一緒に〇〇〇の力になっていただければ
幸いです。

この度は本当にありがとうございました。
                        敬具



形式ばっておらず、
彼女の気持ちがストレートに伝わる文章で、
私はとても、好感を覚えました。
(^^)

私の友達は、娘のお礼状と彼女の手紙
そして、入学式の写真を同封して、ご主人のお義母さんに
送りました。

そして、

帰省した際に、娘を連れて、
おばあちゃんと一緒に食事に行ったそうです。

感謝の気持ちは、手紙が一番伝わるんですね。
形式にこだわらず、素直な気持ちで、

心を込めてお礼状を書いてくださいね♪
(^^)

スポンサーリンク




関連記事はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ